沼津経営塾

お互いに切磋琢磨して、人生をより良いものにしていきたい。コツコツ学ぶ仲間の集いです。月1回沼津三島にて勉強会を開いています。

「タカの選択」

「タカの選択」
2015年3月16日(月)
おはようございます。細谷です。3日目よろしくお願いします。

先日、ある講演会で聞いた話ですが、心に残る話だったので、あとで調べてみると「タカの選択」という題でユーチューブの動画にもアップされているちょっと有名な話でした。ただ、学術的に本当かどうか確認はとれていないので、ブログネタにどうかと思いましたが、今の自分にとっても考えさせられるところがあったので、フィクションとして紹介します。以下、動画元と内容です。

https://www.youtube.com/watch?v=0duG5WFk_xs

鷹は、長生きできる鳥としてよく知られています。
鷹は最高70年生きられると言われていますが、このように長生きするためには、約40年が過ぎた時に重要な決断をしなければなりません。鷹は約40歳になると、爪が弱くなり獲物がうまく取れなくなります。くちばしも長く曲がり、胸につくようになります。羽も重くなり、徐々に飛べなくなります。

ここで鷹は、2つの「選択」に置かれます。このまま死ぬ時期をまつのか。苦しい自分探しの旅に出るか。
自分の変化の道を選んだ鷹は、まず山の頂上に行き巣を作ります。
その後、鷹はとても苦しいいくつかのことをやり始めます。

まずくちばしを岩で叩き、壊し、なくします。
そうすると新しいくちばしが出てきます。
それから出てきたくちばしで、爪を一つずつはぎ取ります。
そして新しい爪が生えてくると、今度は羽を一本ずつ抜きます。
こうして半年が過ぎ、新しい羽が生えてきた鷹は、新しい姿に変わります。
そしてまた空に高く跳び上がり、残りの30年間を生きていきます。

人は誰でも、過去よりは成長することを願います。
成長を望み、もっと新しい自分を見つけるためには、心の底から「変化」を期待し行動しなければなりません。
大切な人生の生きる意味に気づき、「涙」と「笑顔」で成長する自分と向き合うためには、この鷹が見せてくれたとても苦しい「選択」という勇気ある決断が必要なのかもしれません。

人生の価値は「速さ」と「広さ」ではなく、「方向性」と「深さ」にあることを忘れない。
あなたが心から探し求めている「生きる意味」とは何でしょうか?
どのような自分を求めていますか?

変わりたい自分が「こころの扉」を叩く、のであれば、その気持ちと素直に向き合い、最も大切な事を選ぶ「勇気」を忘れない。
そして「成長」を求める自分を否定しない。
これが生きる意味と向き合う私たちにおくる「鷹」からの「教訓」かもしれません。

という内容でした。自分も今年42歳なりますが、残りの人生を良いものするためにも、選択をしていかなければなと思います。皆さんはこの話を聞いてどう感じますか?
スポンサーサイト

コメント

私は変化をするための努力を面倒くさがる
今まで何とか生きてきたのに、なぜ変わる必要があると
逃げ口上を使って、実践を止めてしまいます。
人生の「目的」「目標」が欠落しているんでしょうjね。
鷹のように目的をもって、まずはプライドを捨て、
素直に実践していきたいと思います。

  • 2015/03/16(月) 07:42:25 |
  • URL |
  • 辻敏充 #-
  • [ 編集]

細谷さん、ブログありがとうございます。
私は35歳の時に「家族と別れる」という苦しい選択をしました。
そのような選択をして良かったと思いますが、その当時は「それでいいのか?」と本当に悩みました。
正しい道をアドバイスしてくれる存在があったから良かったです。
変化は必要なことですが、「最も大切なこと」を見極めることは本当に難しいと思います。

  • 2015/03/16(月) 08:52:46 |
  • URL |
  • 海野貴 #-
  • [ 編集]

私は40歳を迎えた鷹です。
もしかしたら、鷹ではなくトンビかもしれません。
でも、私はこれで満足しています。
その私が自分を変えようとするとしたら、それは成功とか成長ではなく、人生に対する興味です。
今ある何かを捨ててでも、次のページを読んでみたいと思えるかどうかだと思うのです。
このブログを読んで、次のページを見てみようという覚悟が決まりました!

  • 2015/03/16(月) 16:32:53 |
  • URL |
  • 杉井 #-
  • [ 編集]

細谷さん、
ブログありがとうございます。
タカの世界も楽じゃないんですね。
私の試練の時はいつなんだろう。
今だったりして。
ハガキ○

  • 2015/03/16(月) 17:57:37 |
  • URL |
  • 齊藤裕樹 #-
  • [ 編集]

こんばんは!
小野@馬耳です。

細谷さん!
「タカの選択」ありがとうございます。
何かを捨てる、ぶっ壊さなくては、新しいものが
手に入らないってことでしょうか?!
私は臆病ですから、捨てること、壊すことを
恐れ、“何もしない”を選択してしまいます。
51歳… ぶっ壊しますか!

  • 2015/03/16(月) 18:31:29 |
  • URL |
  • 小野@馬耳 #-
  • [ 編集]

ブログありがとうございます。

鷹のお話はとてもすごいと思いました。
私は、変化を恐れて、自分から変わることを避けていたと思います。
こうして、勉強をさせてもらって、少しづつ変化になれてきたと思います。
成長させていくためにも、今の自分からの変化をしていきたいです。

  • 2015/03/16(月) 22:12:31 |
  • URL |
  • 古橋幹大 #-
  • [ 編集]

ブログありがとうございます。
深いお話ですね。
僕はこれまでの生き方の癖なのか
変わることや自分の弱さと向き合うよりは
そのことから逃げてきました。
今またひとつ新しい羽根を生やすために
古い羽根を抜かないといけない時だと
思いました。

  • 2015/03/16(月) 22:42:46 |
  • URL |
  • 希代和也 #-
  • [ 編集]

細谷さん。どうもありがとうございます。

生まれかわった鷹は、本当に強いんでしょうね。
おそろしささえ 感じます。

(肩書き抜きの自分が どこまで通用するのか?)
と、40歳を過ぎてから、大学を卒業したり
100キロマラソンに挑戦して完走している杉井さんと
その鷹がダブります。

それにひきかえ、私は草食男子の人生。

  • 2015/03/17(火) 00:46:34 |
  • URL |
  • 鳥居 #-
  • [ 編集]

細谷さん、ブログをありがとうございます。
自らを痛めなくては、新しい自分に変化
できないという事ですね。自分の爪を、剥ぎ取る
様な行動をしているのか・・・。 していないです。

  • 2015/03/17(火) 04:48:43 |
  • URL |
  • 古橋力 #-
  • [ 編集]

細谷さんブログありがとうございます。
鷹の自分を壊してでも殻を破る姿に比べると、
変化していたつもりの自分の姿はまだまだ小さいな~と思いました。

  • 2015/03/17(火) 04:51:44 |
  • URL |
  • 輿水誠司 #-
  • [ 編集]

細谷さん、ブログありがとうございます。
鷹にもこのような大きな決断をする時が来るんですね。
自分はこうなりたいと思っていても「何がなんでも」という
意志が弱いと思います。このブログを読んで色々
考えさせられました。自分としっかり向き合っていきたい
と思います。

  • 2015/03/17(火) 05:39:37 |
  • URL |
  • 蕪木 宏晃 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://numazukeieijuku.blog22.fc2.com/tb.php/3624-af4a0ff3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad