沼津経営塾

お互いに切磋琢磨して、人生をより良いものにしていきたい。コツコツ学ぶ仲間の集いです。月1回沼津三島にて勉強会を開いています。

「電源ユニット」

「電源ユニット」
2015年1月14日(水)
おはようございます。細谷です。5日目よろしくお願いします。

製造業の宿命だと思いますが、設備投資はどうしても必要なります。いつも覚悟はしているのですが、新年早々、自分の使っている機械の電源ユニットが壊れてしまいました。通常なら修理交換ということで、3万円ぐらいで済むのですが、今回、20年ぐらい経っている電源ユニットなので、もう交換部品がないと言われ新しい電源ユニットに交換することになりました。

金額は42万円ということで、資金繰りが厳しい中、予定外の出費に一瞬めまいをがしましたが、ポジティブに考えると20年よく頑張って働いてくれたなと思い、これから20年よろしくお願いしますという感じでいこうと思いました。(ちょっと無理があるかもしれませんが・・・)

昨年もPCやCADソフトの更新に150万円ぐらいかかっていて、心配な機械を上げると、ワイヤー放電加工機の保守関係で100万円、CAD保守20万円、コンプレッサー80万円、マグネスケール1台20万円×5台、NC旋盤系1台1500万円から3000万円、と次から次へと経費がかかる計画が出てきます。

かかった以上に儲かれば問題はないのですが、問題は機械だけでなく、人にもかかわってきます。経費がかかる分、給料やボーナスを上げにくくなったり、メンテナンスをするか、その機械を捨てるか、新しく設備をするかは社員さんのマンパワーの度合いで変わってきます。

経営戦略は頭の中でできていても、それを実行する人がいなければ絵に描いた餅になるので、これから先のSTK製作所の電源ユニットを今から作っておかなければと少し焦っています。(工場長がすでに68歳なので・・・)

静岡経営塾の賀詞交歓会でも人材採用、育成を重点にしているところが多かったと思いますが、少子化になるにつれ、この課題は避けて通れなくなるので、早めに手を打っていこうと思いました。

ちなみに弊社にいるS君は2007年の段階の世代大量退職を見据えて、採用した一人ですが、今思うと親族経営の真っただ中、思い切って採用にチャレンジしてよかったなと本当に思います。S君の未来のためにも良い会社を作っていけたらと思いました。
スポンサーサイト

コメント

おはようございます。
細谷さん5日目ありがとうございます。
有限なお金をどこにつかっていくかの判断、
経営者の重要な仕事の一つですね。
私のところも、古くて、そろそろ…、の機器、器具があります。
大事に扱うことの意識も、高めたいと思います。
昨日課題4:30社 外掃除40分中掃除20分ワイン×葉書1枚S○

  • 2015/01/14(水) 04:16:55 |
  • URL |
  • 輿水誠司 #-
  • [ 編集]

細谷さん、ブログありがとうございます。
うちも昨年、15年使った洗浄機の部品が壊れ、交換部品がもうすでに無いとのことで、
買い替えを勧められました。
本当に設備投資にはお金がかかりますね。
製造業に比べたら塗装業はまだいいですが・・・
私は設備投資を出来るだけ抑えて、その分社員育成のほうに投資をしています。
しかし、社員が増えると、それに伴って車が足りなくなったり、
保険代が高くなったりもしてくるので、益々経費が上がってきます。
思いがけない出費もあるので、できるだけ固定資産より流動資産を多くしたいので、
自家用車や自宅など、自分のためには怖くてお金を使えません。
社員が豊かな生活ができるように、強い会社を作っていきたいと思います。

  • 2015/01/14(水) 06:34:03 |
  • URL |
  • 海野貴 #-
  • [ 編集]

これからさらに人不足になると思います。
そのため、これからは儲かることと同時に、人が入って来る会社、人が定着する会社を作らなければなりません。
簡単なことではないでだけに、早く手を付けたところが絶対に有利だと思います。

  • 2015/01/14(水) 07:48:11 |
  • URL |
  • 杉井 #-
  • [ 編集]

当社は、まだ家族経営です。そこから脱却すべく昨年9月から求人をしていますが、人が集まりません。それだけ魅力がないことに気が付きました。
お金で来てもらうのではなく、魅力や夢で集まってもらえるように、会社を変えていきたいです。

  • 2015/01/14(水) 07:51:38 |
  • URL |
  • 辻敏充 #-
  • [ 編集]

細谷さん。どうもありがとうございます。

製造業でなくても、会社を経営していると、いろいろな機械
を使うことになり、機械には寿命があるので、余裕を持った
資金運用をしなければならない・・・・。
取り組むべきことが沢山あって、本当に大変ですね。
ただ、その機械を使いこなすのは人間なので、一つの機械から
どれだけの能力を引き出すか? とか、その機械を長持ち
させられるか? は、人の力になってくる、と思います。
人財育成は、とても大切なことですね。

  • 2015/01/14(水) 13:56:04 |
  • URL |
  • 鳥居 #-
  • [ 編集]

ブログありがとうございます。
製造業の設備投資の金額には
驚きました。
それだけ緻密で複雑な加工をするという
ことなんですね。
ただその機械も人が操作するとなると
また新しい機械の操作を一から学ぶのは
大変ですね。
新しいものや変化への適応力を身につける
ことが大事なんだあと感じました。

  • 2015/01/14(水) 18:59:32 |
  • URL |
  • 希代和也 #-
  • [ 編集]

ブログありがとうございます。

MGでならいましたが、設備投資の元を取る事は重要だとまなびました。
実際の経営は、分からないのですが、自分がそうした目的に向かうことでいろいろと学べることがあると思いました。
そうしたところを意識して、現場でも動いていきたいです。

  • 2015/01/14(水) 20:07:28 |
  • URL |
  • 古橋幹大 #-
  • [ 編集]

細谷さん
ブログありがとうございます。
設備の金額に目が眩みました。
Sさんは思ってもらって幸せ者ですね。
でも私のほうも幸せ者度は負けていませんよ。
ハガキ○

  • 2015/01/14(水) 21:06:28 |
  • URL |
  • 齊藤裕樹 #-
  • [ 編集]

細谷さん、ブログありがとうございます。
製造業は設備投資にかなりの費用がかかるんですね。
1つの機械の値段も高く、びっくりしました。
塗装業も色々な機械や道具ができてどんどん便利に
なっています。それを扱うのは人なので、それらを
うまく使って作業の効率をあげていきたいと思います。
S君に負けないよう僕も頑張っていきたいと思います。

  • 2015/01/14(水) 21:15:14 |
  • URL |
  • 蕪木 宏晃 #-
  • [ 編集]

細谷さん、ブログをありがとうございます。
金額に驚きました。NC旋盤、家が建つ金額ですね。
私の職場でも、見廻してみると気づきますね。
効率良くするのは、やはり「人」だと思いました。

  • 2015/01/15(木) 03:58:11 |
  • URL |
  • 古橋力 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://numazukeieijuku.blog22.fc2.com/tb.php/3560-37562a05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad