沼津経営塾

お互いに切磋琢磨して、人生をより良いものにしていきたい。コツコツ学ぶ仲間の集いです。月1回沼津三島にて勉強会を開いています。

「人に好かれる」

「人に好かれる」
2015年1月10日(土)
おはようございます。細谷です。今年もよろしくお願いします。

皆さん年末年始はゆっくり過ごされたでしょうか?自分は年末年始の休みは神社仏閣関係で半分を費やしてしまいました。これから毎年同じ行事になると思います。ただ、昨年は色々な会に入り忙しかったですが、充実した1年でした。

そこで気づいたことがあります。上に立つ人ほど、人に好かれる何かを持っていることです。ユーモアがあり、気遣いがあり、締めるところは締めて、最後は何とかしてくれるような感じで、一緒に行動してくれる右腕というか頼りになる仲間も多いことです。

今年のテーマとして、人(会)との付き合い方を明確にして行動しようと思っていますが、自分が人から好かれながら、(八方美人にならず)きちんと自分の目的を達成するような行動をとり続けるにはどうしたらいいか考えたときに、何かいいお手本がないかなと思いました。

そう思いながら本屋さんでふと目に止まったのが、司馬遼太郎さんの書いた「新史 太閤記」でした。まだ読んでいる途中ですが、昨年大河ドラマで黒田官兵衛をやっていて、なぜ、実力のある黒田官兵衛や竹中半兵衛が秀吉の配下だったのか気になっていました。

太閤記


信長の天下統一の戦略には欠かせない秀吉の調略というか戦略は今の社会でも参考になると思いました。信長に一番好かれていた人物であるし、他人からも好かれていたという秀吉の行動を真似てみてもいいのかなと思いました。(晩年はちょっと変になってしまいますが・・・)

本の中で随所に考えさせられるエピソードが入っています。農民上がりということで劣等感も強く、自分と似ているところもあるのではと思い、その辺も探りながら読んでいます。

よしもとの芸人さんではないですが、人からどれだけ好かれるか、どれだけ人を好きになれるか(尊敬できるか)課題です。11周年に向けて、沼津経営塾の課題本を「新史 太閤記」(司馬遼太郎著)にします。なんてね・・・。読んでいる途中でしたが、面白いので紹介してみました。良かったら読んでみてください。
スポンサーサイト

コメント

おはようございます。
細谷さんブログ当番ありがとうございます。
私は歴史モノの中でもこの時代の頃の読み物が一番楽しいです。
「新史 太閤記」も大好きです!!
秀吉モノの中でも飛び抜けて秀逸だと思います。
農民から天下びとに上りつめた秀吉の魅力、ハンパじゃないですね。
「人に好かれる人は、人が大好き!」という言葉に納得です。
私も人生の課題にしていきます!
1週間、宜しくお願いします。
昨日課題4:30社 外掃除40分中掃除20分ワイン×葉書×S○

  • 2015/01/10(土) 04:30:35 |
  • URL |
  • 輿水誠司 #-
  • [ 編集]

細谷さん、いい本を紹介していただきありがとうございます。
今日の「杉井のひとこと」でも「えこひいき」について書きましたが、ひいきされることはとても大切なことだと思います。
沼津経営塾の課題本になるかどうかはわかりませんが、静岡経営塾の課題本にはさせてもらいます。

  • 2015/01/10(土) 06:22:59 |
  • URL |
  • 杉井 #-
  • [ 編集]

細谷さん、ブログありがとうございます。
私は経営塾に入ってから、「どうせ塗装をするなら海野にたのもう」と
言われるにはどうすればいいかを考えたところ、
やはり人から好かれないといけないと思いました。
人に好かれるには、好かれる行動が必要ですね。
そしてそのような行動をしていくうちに、
人を好きになるように思いました。

  • 2015/01/10(土) 06:39:34 |
  • URL |
  • 海野貴 #-
  • [ 編集]

どうもありがとうございます。

細谷さんは、どこへ行っても しっかりとした自分を持っている人だ
と思っています。 色々な会へ参加されるようになって、相手に合わせる
ことも多くなった、ということでしょうか?

歴史上の人物から生き方のヒントを探る、細谷さんの学ぶ姿勢が
素晴らしいです。
良きヒントが得られると良いですね。

細谷さん。
ブログ、一週間、よろしくお願いします。

  • 2015/01/10(土) 13:08:06 |
  • URL |
  • 鳥居 #-
  • [ 編集]

こんばんは!
小野@馬耳です。

細谷さん!
「人に好かれる」ありがとうございます。
細谷さんのお蔭(せい)で、静岡経営塾の課題本に
この本が決まりました!(汗)
上下巻… 次に紹介して下さる本は、薄いやつに
して下さい!(笑)

でも、読んでみるのが楽しみな本です。
ありがとうございます。

  • 2015/01/10(土) 18:06:07 |
  • URL |
  • 小野@馬耳 #-
  • [ 編集]

ブログありがとうございます。
400年前も現代も人というものは
あまり大きな違いがないものなのですね。
どの時代にも通じていることを学ぼう
とする細谷さんはすごいです。
僕はそうした人の姿勢からも学んでいきたいと思います。

  • 2015/01/10(土) 21:17:35 |
  • URL |
  • 希代和也 #-
  • [ 編集]

細谷さん
ブログ1週間よろしくお願いします。
新史太閤記上下注文しました。
読んでみます。
ハガキ○

  • 2015/01/10(土) 21:29:08 |
  • URL |
  • 齊藤裕樹 #-
  • [ 編集]

細谷さん、ブログ1週間よろしくおねがいします。
本の紹介ありがとうございます。
僕も今年のテーマは人です。人を元気にしたり、明るくすることの
できる人になりたいです。葉書もそこを意識して書いていきたいと
思います。色々なことに目を向けている細谷さんを見習っていきたいと
思います。さっそくこの本読んでみますね。

  • 2015/01/10(土) 23:43:31 |
  • URL |
  • 蕪木 宏晃 #-
  • [ 編集]

細谷さん、本の紹介ありがとうございます。
秀吉は、気難しい信長にも好かれ、能力のある部下にも好かれ
秀吉から見習うべきポイントはたくさんあるはずですね。
さっそくアマゾンで本買いました。

  • 2015/01/11(日) 00:37:12 |
  • URL |
  • 辻敏充 #-
  • [ 編集]

細谷さん、ブログをありがとうございます。
歴史の本を選ばれるなんて、尊敬してしまいます。
自分の課題は、「人を好きになる」だと思います。

  • 2015/01/11(日) 04:50:48 |
  • URL |
  • 古橋力 #-
  • [ 編集]

ブログありがとうございます。

本を紹介していただいてありがとうございます。
私も、自分で人に好かれることが大切だと思っています。
ユーモアがあったり、話がうまかったりと何か魅力があるのかもしれません。
そうしたところを、意識していきたいです。

  • 2015/01/11(日) 05:56:31 |
  • URL |
  • 古橋幹大 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://numazukeieijuku.blog22.fc2.com/tb.php/3556-9c36c6f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad