沼津経営塾

お互いに切磋琢磨して、人生をより良いものにしていきたい。コツコツ学ぶ仲間の集いです。月1回沼津三島にて勉強会を開いています。

失敗自体が成功

9月30日  うみの塗装  海野貴

10周年の集客の声掛けをしている時に、あることが頭に浮かびました。
それは、「失敗自体が成功」ということです。
よく「失敗は成功のもと」といいますが、私はそれを、失敗をした時にその失敗をいかし成功につなげることが大事というように思っていました。
しかし、その考えは、失敗の先に成功があるのであって、失敗自体は失敗ということになります。
私は劣等感が強く神経質なので、失敗をすることを異常に嫌います。
そして失敗するくらいならしないほうがましだと思い、しないことを選ぶことが多くあります。
そうやって本当はしたいと思っていることや、しなければならないことから逃げてきたと思います。
杉井さんから人を誘うことを勧められても、「相手がどう思うだろうか」とか「断られたら嫌だな」とか思い躊躇うことが多いです。
この頃は少し慣れてきましたが、10周年の声掛けの時も少なからずそのような感情が湧きます。
そんな時に頭に浮かんだことが「失敗自体が成功」ということです。
人を誘ってOKをもらえることが成功ではなく、断られることを成功としてしまえばいいのだという考えです。
断わられるのが成功なので、ダメ元でやりやすくなりますし、OKがもらえればそれはそれで成功なので、どちらにしても成功になります。
そうやって声掛けの数を増やせばOKをもらえる可能性も高まります。
もちろん確率を高める工夫は必要ですが、私の場合はとにかく数を増やすことが必要なことだと思います。
そのように考えると、それ以外の場面でもいろいろな感情が湧いた時に「よし、失敗するぞ」という思いになり行動しやすくなります。
先日も友人に誘われてある会に参加した時に、前に出て喋ることになり以前でしたら「上手く話さねば」という思いが湧いて緊張したと思いますが、今回は「よし、失敗してやれ」という気持ちになり、多少緊張はしましたが無難にこなすことができました。
仕事でも何でもそのように考えると行動しやすいので、無駄なことを考えている時間を減らすことができています。
そもそも結果はコントロールできませんし、失敗したからといって自分の価値が下がるわけでも、命を取られるわけでもないのでドンドン失敗をしていこうと思います。
そうやって自分とうまく付き合って、必要な行動をとれるようになっていくことが本当の成功かもしれませんね。
スポンサーサイト

コメント

失敗が成功かどうかはわかりませんが、挑戦することは1つの成功だと思っています。
「さかえや」が取り組んでいる旅館甲子園も、何もしていない旅館はエントリーできません。
スタートラインに立つこと自体、成功だと思うのです!
いろいろな仕事が入って来て、私はまだ10周年のスピーチを考えていません。
吉本の芸人さんと勝負するせっかくの機会なので、何とかいいスピーチにしたいと思っていましたが「失敗」するつもりでいきます。
ただし、私の言う「失敗」とは、参加しないことですが・・・。

  • 2014/09/30(火) 05:57:04 |
  • URL |
  • 杉井 #-
  • [ 編集]

おはようございます。細谷です。
海野さんブログありがとうございます。

自分の感覚は「失敗は良い経験」というものです。失敗しようと思って挑戦する人はあまりいないと思います。やっぱり成功したいと思ったり、失敗したときにショックを受けるのも事実です。

ただ、良い経験ととらえて成功するために必要なプロセスなんだと思うことにしています。

自分も劣等感が強く、負けず嫌いなところはあります。失敗したときは、どうでもいいやと投げやりになる時もありますが、それでも挑戦し続けるように目的を確認する毎日です。

昨日の10周年の打ち合わせも、舞台に立ったり、芸人さんと話をしたりしているうちに、いろいろとアイデアがわいてくるので、みんなが喜んでくれるように準備したいと思います。

  • 2014/09/30(火) 09:00:21 |
  • URL |
  • STK細谷 #-
  • [ 編集]

ブログありがとうございます。

失敗した時の事は、印象に残ることが多く、自分が成長していくうえでいい経験になります。
挑戦していく姿勢をしていきたいです。

  • 2014/09/30(火) 12:33:32 |
  • URL |
  • 古橋幹大 #-
  • [ 編集]

こんばんは!
小野@馬耳です。

海野さん!
「失敗自体が成功」ありがとうございます。
私も本当に劣等感が強く、これでいて変なプライドも
あるんですよ。ですから、先ず逃げるところから
始まります。
やれば出来る男ですから、
やって出来ない自分を見る訳にいかないのです。

そして、断られたり、嫌われたりするのを、ものすごく
嫌いますから、声かけは特に苦手とするところです。
でも、今回は10周年ですから、思い切って(笑)
声をかけてみました。
あっ、そんな訳で現在、見込みの方を入れて、
170名を越えました!

  • 2014/09/30(火) 19:35:39 |
  • URL |
  • 小野@馬耳 #-
  • [ 編集]

小野さん、また一人追加です!
目標の50人まで、あと3人です。

  • 2014/09/30(火) 20:01:25 |
  • URL |
  • 海野貴 #-
  • [ 編集]

海野さん、ブログありがとうございます。
僕は失敗するぐらいならしないほうがましだと思うこと
が多いです。でもそれだといつまで経っても自分の殻を
破ることはできないと思います。
まずは何事にも挑戦していきたいと思います。

  • 2014/09/30(火) 20:58:36 |
  • URL |
  • 蕪木 宏晃 #-
  • [ 編集]

ブログありがとうございます。
成功も失敗もまずそれに挑戦しないと
ないので結果も狙いますが、挑戦し
それに向けた精一杯の努力をしていきたいです。

  • 2014/09/30(火) 21:18:01 |
  • URL |
  • 希代和也 #-
  • [ 編集]

海野さん、ブログをありがとうございます。
失敗が成功、と思えばどんな事にも挑戦する事が
できそうです。余分なことを考えなくても済みますね。

  • 2014/10/01(水) 04:32:26 |
  • URL |
  • 古橋力 #-
  • [ 編集]

海野さん4日目ありがとうございます。
私は失敗が怖くて挑戦しなかったことが沢山あります。
それでは成長しないですね。
失敗は成功のもと、
チャレンジしていきたいと思います。

  • 2014/10/01(水) 04:36:18 |
  • URL |
  • 輿水誠司 #-
  • [ 編集]

ブログありがとうございます。

失敗することで、色々な経験が自分の糧になっていきますね。
どんどん失敗して学んでいきたいと思います。
ありがとうございました。
ハガキ○

  • 2014/10/01(水) 10:22:25 |
  • URL |
  • 渡邊啓太 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://numazukeieijuku.blog22.fc2.com/tb.php/3450-e74bcb8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad