沼津経営塾

お互いに切磋琢磨して、人生をより良いものにしていきたい。コツコツ学ぶ仲間の集いです。月1回沼津三島にて勉強会を開いています。

職長研修

                 職長研修
2014.8.9(土)                   うみの塗装 希代和也

今日から一週間ブログよろしくお願いします。

昨日は昨日、今日と二日間の職長・安全衛生責任者の講習会の為静岡市に
行ってきました。
 二日間あるためまだ講習内容の半分しか進んでいませんがその中で
知る事が出来た事を自分の復習がてら書いてみたいと思います。
 まず職長・安全衛生責任者講習とありまずが職長と安全衛生責任者という全く別もの
だということです。
 職長の職務と性質はいうのは現場で作業を直接指導する人に対して安全等の
教育をしなければいけないという教育義務のことです。
 安全衛生責任者の職務と性質はというのは大規模な現場をみる統括安全衛生責任者という役割の人との連絡係として安全衛生責任者を選任しなければいけないという選任義務の事です。
 法律上一方は教育義務、方や選任義務といった性質が全く異なるこの二つを
内容の共通点も多いという事で二つを同時に講習してしまおうというのが
今回の職務・安全衛生責任者講習の特徴です。

昨日の初日の段階で最も重要な所は、労働災害を防ぐため事前にその現場の
危険性を調査=リスクアセスメントするという事です。
 ここのポイントはあくまでも災害0から危険0へという考え方で
危険性を先取りする安全管理だという事です。
 危険0を目指す最大の目的としては年間労働災害での死亡者は1000人以上
休業4日以上の怪我等は年間11万人以上もいるそうです。
 そしてもし死亡事故が起きた場合の損害賠償は1億円以上にもなるそうです。
全体の講習は僕には難しく感じましたが、ここの数字の部分がとても強烈に印象に残っています。
 
僕はまだ大きな事故や災害には遭っていませんが、これから先この仕事を続けていく以上こうした危険性はきってもきれない事だと思いました。
 そうした事実がある以上より一層安全などには気を付けないといけないので
あと1日だけですが怪我などで人生に支障をきたさない為にも
今回の講習を通して少しでも危険予測と言う考え方や見方を身に付けてきたいと思いました。

スポンサーサイト

コメント

こうした研修に若い社員も出してくれて、本当にありがたく思います。
普通なら、現場のことを優先しがちだと思います。
若い人たちが、こうした研修を優先してくれている意味をわかってくれたらいいですね。

  • 2014/08/09(土) 00:09:03 |
  • URL |
  • 杉井 #-
  • [ 編集]

おはようございます。
希代くんブログ当番ありがとうございます。
安全のこと、重く受け止めて、とにかく事故が
無いよう十二分に気を付けてください。
建設会社の現場監督の方がよくお酒を買いに
来ます。
飲むためではなく、事故が無いよう「清めの酒」
として現場にまくといっています。
講習では習わないことかもしれませんね。
過去の事故が夢に出ることがあるそうです。
未然に防げるよう願っています。
昨日課題4:30社 外掃除40分中掃除20分ワイン×葉書×S○

  • 2014/08/09(土) 04:16:43 |
  • URL |
  • 輿水誠司 #-
  • [ 編集]

希代くん、一週間よろしくお願いします。
この研修で、ものの見方、考え方が変わるといいです。
現場の状態を見て、危険を予知すること、何が危険源になりうるかを
それぞれが判断し、改善できるようになって欲しいと思います。
いい人生にするために仕事をしているのですから、
仕事でケガをしては意味がないです。
皆で事故0を目指しましょう。

  • 2014/08/09(土) 07:15:00 |
  • URL |
  • 海野貴 #-
  • [ 編集]

杉井さんも仰ってくれていますが、
若い社員を研修に出してやることは難しいです。
はっきり言って、私はケチなんだと思います。
節約や倹約とケチは違うのです。
若い社員への投資は的確に積極的にしたいと思います。

希代君、しっかりと研修を受けて、『安全』をものにして下さい。
輿水さんのコメントもよく心に留めておきたいと思います。

おはようございます。細谷です。
希代さんブログありがとうございます。

いい勉強してますね。自分で勉強して実践するのが一番ですが、他人に教えようとするとなかなか難しい場面も出てきます。危険なにおいを察知して声掛けや段取りなどもできるようになるといいですね。

毎年2月くらいになると、S君がけがをします。気をつけるように声掛けしていたら、今年は機械をぶつけてました・・・。安全な仕組みと同時に作業者の集中力などを見分ける力も欲しいところです。

  • 2014/08/09(土) 08:51:33 |
  • URL |
  • STK細谷 #-
  • [ 編集]

和也君、ブログ1週間よろしくおねがいします。
講習ではテキストを見ながら真剣に講師の話を
聞いていましたね。僕はこういう講習を受けただけで終わって
しまい、自分に落とし込むというところまでしていないと思います。
せっかく海野さんにこういう機会を与えていただいたので、講習で
教わったことを仕事に生かしていきたいと思います。
とりあえずKYやっていきましょう!

  • 2014/08/09(土) 21:32:26 |
  • URL |
  • 蕪木 宏晃 #-
  • [ 編集]

こんばんは!
小野@馬耳です。

稀代さん!
「職長研修」ありがとうございます。
ずいぶん前に、私も職長教育をうけましたが、
それ以来、安全に関する考え方が
大きく変わりました。
そんな研修を褪せてもらえる稀代さん達は
本当にラッキーだと思います。
この研修の時間、大切にして下さいね!
一週間、宜しくお願い致します。

  • 2014/08/10(日) 00:04:24 |
  • URL |
  • 小野@馬耳 #-
  • [ 編集]

ブログありがとうございます。

職長という、立場になったら法律が物凄く重要になってくると感じました。しっかりとした安全対策が行われるように一人一人がやっていく事が大切だと感じました。

  • 2014/08/10(日) 00:10:34 |
  • URL |
  • 古橋幹大 #-
  • [ 編集]

和也さん、ブログをありがとうございます。
この2つの職務は知っていましたが、ここまでの
定義までは知りませんでした。2日間もあるのですか、
頑張って下さいね。若い今、これらを勉強することは、
とても良いと思います。
ブログの文がまとまっていて、好印象です。
1週間よろしくお願いします。

  • 2014/08/10(日) 04:22:31 |
  • URL |
  • 古橋力 #-
  • [ 編集]

ブログありがとうございます。

職長の判断で、安全と効率が変わってきますね。
色々な危険を察知して仕事をしていこうと思います。
一瞬の油断が一生の怪我になりかねません。
気をつけて仕事してくださいね!

  • 2014/08/10(日) 09:49:45 |
  • URL |
  • 渡邊啓太 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://numazukeieijuku.blog22.fc2.com/tb.php/3393-5af6253c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad