沼津経営塾

お互いに切磋琢磨して、人生をより良いものにしていきたい。コツコツ学ぶ仲間の集いです。月1回沼津三島にて勉強会を開いています。

次の事を考えながらやる

6月1日(日)

よろしくお願いします。
古橋幹大です。


(次の事を考えながらやる)

 昨日、倉庫のほうへ新しく追加した足場が届きました。
 この追加した足場は、以前の一軒分から二軒分足場をかけれるように追加しました。
 二軒分の足場の量は、すごいなと量が多くて驚きました。

 足場を架けるときは、まず、家の周囲を測り、何間分なのかを測ります。
 そうしたら、次は、高さを何m上にあげるかを決めます。一般の住宅でだいたい7mぐらいです。屋根を塗るときは、周りへ飛ばないように普通の時よりも高くやります。
 周りの長さと高さが決まったら、次は、足場の部材がどれだけ必要なのか計算します。
計算が終わったら、それを積み込みます。積み込んだら、それを現場で組み立てていくという流れです。

最近は、足場の組み立て方も分かってきましたが、初めのころは、どうやって組むのかもわかりませんでした。
足場をやってきた中で、次の事を考えながらやるのが重要だと思いました。
足場を組み立てていくなかで、部材がやっている周りになくなってくるときがあります。その時に、必要になった部材を1つ持ってくるのではなく、4つ、5つと次に必要になるかも知れないので多めに持ってくるようにします。そうしておくと、二回取りに行かなくてもよくなります。
この事は、塗装でも通じると思いました。次に何が必要なのか、これはやっておいた方がいいなど、目的に沿ってやるのが大切だと思いました。
これからも、次の事を考えて自分のやろうとしていることが目的に沿っているのか確認しながらやっていきたいと思いました。
スポンサーサイト

コメント

おはようございます。
幹大くん2日目ありがとうございます。
足場を組むにはそうした詳細な計算をもとに次への準備がなされているのですね。
私は一日のスケジュールを立てても、つい、その場しのぎのや、
行き当たりばったりのことなどやってしまうことがあります。
そのため、どんどん予定が遅れて仕事が溜まり、後手にまわってしまいます。
追いつくためには、どうしても雑になってしまいます。
先手をうつために、私もしっかり考えてやっていきたいと思います。
昨日課題4:30社 外掃除40分中掃除30分ワイン1h葉書○S○

  • 2014/06/01(日) 04:29:48 |
  • URL |
  • 輿水誠司 #-
  • [ 編集]

昨日はシャブリセミナーに来ていただき、
ありがとうございました。
皆様のアドバイスを参考にして、
もっと腕を磨いていきたいと思います。
ありがとうございました。

  • 2014/06/01(日) 09:14:56 |
  • URL |
  • 輿水誠司 #-
  • [ 編集]

幹大さん、最近、ブログにコメントする時間がバラバラで、遅い日があります。
生活のリズムが乱れていませんか?
今日の湯本さん(静岡経営塾)のブログではありませんが、自分のペースを作った方がいいです。
試してみてください!

  • 2014/06/01(日) 09:22:13 |
  • URL |
  • 杉井 #-
  • [ 編集]

幹大くん、ブログありがとうございます。
完成のイメージがあると、次に何が必要かがわかりますね。
常に先を考えてやっていきましょう。

  • 2014/06/01(日) 10:40:55 |
  • URL |
  • 海野貴 #-
  • [ 編集]

こんにちは!
小野@馬耳です。

幹大さん!
「次のことを考えながら」ありがとうございます。
電話線をカバーする部品を使うには、
カバーと両面テープとカバーをきるカッターが必要になります。
私が「カバー持ってきて!」と頼むと、
カバーだけ持ってくる人と、三点セットで持ってくる人います。
先のことを考えたら、三点セットは当然だと思うのですが
先が見えない人は言われたものだけを持ってきます。
もちろん経験もあると思いますが、気遣いだと思います。

  • 2014/06/01(日) 10:57:28 |
  • URL |
  • 小野@馬耳 #-
  • [ 編集]

幹大さん、ありがとうございます。
次を考えることは大切ですね。
時間を節約できるだけでなく、ミスを未然に防ぐことにもなりますね。
私は、配車では問題は無いと思っていますが、営業や私生活では次を考えていないように思います。
だから、上手くいかないのでしょうね。
MGのように計画を立てていきたいと思います。

  • 2014/06/01(日) 11:40:06 |
  • URL |
  • 藤田教芳 #-
  • [ 編集]

こんにちは。細谷です。
幹大さんブログありがとうございます。

次のことを考えて仕事をすると効率がよくなってきますね。職人と弟子の話でもありますが、親方が手を出したら、そこに次に必要な道具を弟子がきちんと用意しておくというのがあります。何も言わなくても仕事の様子を見て、先手を打ってやっていくと仕事も覚えるし、親方の評価も上がって仕事を任されることが多くなるようです。

実家でホタテの養殖の仕事を手伝っているときに、父や兄が船に乗って仕事に行っている間、陸の作業場では母をはじめパートの人たちが仕事していました。陸の作業は早く終わると休めるのですが、ちょうど終わり際になると、測ったように父の船がホタテを運んで帰ってきます。

段取りをきちんと考えて、時間や陸の作業のスピードなども考えていたのかなと思いました。自分も今はそういうのを考えて受注を頂いたり、納期管理をしています。

点から線へ、線から面へのモノの考え方に少しずつ変わってきているのかなと感じました。(わかりにくいかな?)

  • 2014/06/01(日) 11:57:28 |
  • URL |
  • STK細谷 #-
  • [ 編集]

ブログありがとうございます。

次のことを考えてやる!
とても大切なことですよね。
二度手間になると効率も悪くなってしまいますね。
僕も気をつけて仕事をしていこうと思います。
ありがとうございました。

  • 2014/06/01(日) 12:44:47 |
  • URL |
  • 渡辺啓太 #-
  • [ 編集]

幹大さん。どうも、ありがとうございます。
それは、現場での、良いチイムプレイになる、と思います。また、作業効率も高まる、と思います。
幹大さんは、周りをよく観察して働いていて、本当に成長していますね。
私も、よく観察して働きます。

  • 2014/06/01(日) 16:27:18 |
  • URL |
  • 鳥居携帯 #-
  • [ 編集]

ブログありがとうございます。
先のことを考えてやる、大事ですね。
そのためにも経験や色々な条件下でやる
作業も頭を使わないといけないですね。
まだまだ頭を使うことをが鈍いので
日常的に意識します。

  • 2014/06/01(日) 22:13:03 |
  • URL |
  • 希代和也 #-
  • [ 編集]

幹大君ブログありがとうございます。
次のことを考えてやることは大事なことですね。
1軒、1軒大きさ、形、状態も違うのでよく観察して
どのようにやっていくかを考えるのもすごく重要だと思います。
塗装の仕事は塗料の乾きの時間、塗った所を汚さないなど
色々なことも考慮してやらなければならないので優先順位などを
考えることも大事ですね。これからもお互い勉強していきましょう。

  • 2014/06/01(日) 22:44:42 |
  • URL |
  • 蕪木 宏晃 #-
  • [ 編集]

幹大さん、ブログをありがとうございます。
次に何が必要なのか考えながら、作業を
する事はとても良い行動だと思います。
私も、意識して動きたいです。

  • 2014/06/02(月) 04:02:41 |
  • URL |
  • 古橋 力 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://numazukeieijuku.blog22.fc2.com/tb.php/3322-70837817
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad