沼津経営塾

お互いに切磋琢磨して、人生をより良いものにしていきたい。コツコツ学ぶ仲間の集いです。月1回沼津三島にて勉強会を開いています。

実質的な価値

3月26日   うみの塗装 海野貴

先日、タウンページを見た方から、屋根の塗装の見積もりを依頼されました。
現場はうちから車で3~4分のところで、私もよくそこの家の前を通るので、数年前に足場を架けて工事をしていたのを私も知っていました。
約束の日に伺うと、居間に通され、今までのその家の工事の資料を見せられました。
その家は十数年前に中古で購入し、その時に外部の塗装を施工し、その数年後にも補修工事をしたそうで、その時の見積書や明細書を順を追って説明してくれました。
その結果、現在屋根がこのような状態になっていますと言って、現状の写真を見せてくれました。
遠くから屋根を写した写真でしたが、全体的に塗膜が剥がれているのがわかりました。
お客様は、「ペンキが剥がれてしまっているのだけれど、どうしたらいいですか?」と尋ねてきました。
私は「塗膜が剥離しているのは確認できますが、実際に屋根に上って見てみないと何とも言えません」と答えると、「最初に屋根を塗って一年くらいしたら、ペンキが剥がれてきたので、工事を請負った会社に補修をしてもらったのだけれども、またすぐに剥がれてしまった」「何が原因なのでしょう?」「直りますか?」と困ったようすでした。
私は過去の資料をもう一度見せてもらうと、使用した塗料名などもしっかり書いてありましたので、どのような塗料で施工をしたかがわかりました。
使用した塗料は屋根用の塗料ですので問題はありませんでしたが、その年数で剥離を起こしてしまっているということは、施工に問題があった可能性が高いこと、補修をしてもまたすぐに剥離をしてしまうということは、一回目の塗装に問題がある可能性が高いことを伝えました。
その日は雨で屋根には上れませんでしたので、後日屋根に上って調査をすることになりました。
その資料の施工業者を見ると、以前長泉の掃除の会で一緒に実行委員をやった方のリフォーム会社でした。
その社長さんはとても真面目で誠実な方だったことを憶えていましたので、お客様にもそのことを伝えると、「担当はその社長さんではないが、担当の方もとても真面目な方で信用をしているが、塗装に関してはもうこの会社には頼めない」と言っていました。
私はそれを聞いた時に、いくら信用があっても実際の工事がしっかりしていないとお客様は離れていってしまうことを改めて感じました。
それは当然なことで、お客様は家を長持ちさせるために塗装を依頼しているのですから、その実質的な価値を提供できなければ意味がありません。
実質的な価値に対してお金を払っているのですから、いくら人柄が良くても、満足は得られません。
私たちは、青チップとして「笑顔」「挨拶」「葉書」などをやっていますが、しっかりとした塗装の知識や技術、施工方法などを身に付けていくことは絶対条件だと思いました。
後日、屋根に上って調査をしましたが、あまりの酷さに唖然としました。
もう塗装ではどうすることも出来ない状態でした。
お客様には、塗装はできないことを伝え、屋根の葺き替えを提案することにしました。
私は撮ってきた写真を皆に見せ、間違った施工の結果が取り返しのつかないことになることがあるということを伝え、自分たちはこのようなことが無いように、知識や技術を身に付けていこうと伝えました。
これは他人事ではありませんから、お客様に損をさせないように、信用を得られるようにしっかりやっていかなくてはと思いました。
DSCF8715a.jpg
DSCF8712a.jpg
スポンサーサイト

コメント

おはようございます。
海野さん5日目ありがとうございます。
実質的な価値、とても参考になりました。
これも、それもあれも身につけていくことで、
青チップの輝きも更に増していきますね、
私も学ぶこと、身に付けるべきこと、沢山あります!
昨日課題5:00社 外掃除30分中掃除10分ワイン×葉書×s×

  • 2014/03/26(水) 04:41:39 |
  • URL |
  • 輿水誠司 #-
  • [ 編集]

ブログありがとうございます


塗料の事などしらない事が多いので、必要な情報は、仕入れていきたいと思います。

日頃の観察をしっかりとやっていきたいです。

  • 2014/03/26(水) 06:18:51 |
  • URL |
  • 古橋幹大 #-
  • [ 編集]

塗装方法によって、そんなことになるのですね!!
その会社も、そうしようとしてしたわけではないと思います。
それだけに、キチンとやり方を学ぶことは大事だと思いました。

  • 2014/03/26(水) 11:04:18 |
  • URL |
  • 杉井 #-
  • [ 編集]

ブログありがとうございます。
昔海野さんに教えていただいた
守破離の守の部分が今僕には必要なので
アドバイスを頂いた時はそれを大事にして
わからないことは質問するなど疎かに
ならないように気をつけます。

  • 2014/03/26(水) 16:56:09 |
  • URL |
  • 希代和也 #-
  • [ 編集]

こんばんは。細谷です。
海野さんブログありがとうございます。

自宅のリフォームをしたときに、2階の排水が流れずに1階の押入れに染みだしてきたことがありました。知識・経験共にプロとしてアドバイスしてくれる人がいると助かりますね。

金属も処理の仕方によって色々な特性が出てきます。お客様にきちんと伝えられるように勉強したいと思います。

  • 2014/03/26(水) 18:24:34 |
  • URL |
  • STK細谷 #-
  • [ 編集]

こんばんは!
小野@馬耳です。

海野さん!
「実質的な価値」ありがとうございます。
へぇ~ なんでも塗ればいいってもんじゃないんですね。(汗)
逆にそれで痛んでしまうとは…

昨日は、PCの前で倒れました。
ホットカーペット、ヤバイです。

  • 2014/03/26(水) 21:06:19 |
  • URL |
  • 小野@馬耳 #-
  • [ 編集]

海野さん、ブログありがとうございます。
お客様の大事な家を扱う仕事なので塗装の知識・技術など
しっかり身につけていきたいと思います。

  • 2014/03/26(水) 22:39:56 |
  • URL |
  • 蕪木 宏晃 #-
  • [ 編集]

海野さんブログありがとうございます。
塗り替えが出来なくなるくらい悪くなる
ことがあるのですね。
私も基本を大切にして、サービスに
務めたいです。

  • 2014/03/27(木) 01:33:18 |
  • URL |
  • 古橋 力 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://numazukeieijuku.blog22.fc2.com/tb.php/3254-fd6a578c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad