沼津経営塾

お互いに切磋琢磨して、人生をより良いものにしていきたい。コツコツ学ぶ仲間の集いです。月1回沼津三島にて勉強会を開いています。

手売り!


平成26年3月9日(日)輿水酒店 輿水誠司

以前のブログ当番の時にちょっとサワリを話しましたが、酒蔵さんとのコラボしたお酒をゴールデンウィーク前後に発売することになりました。
酒蔵は島田市にある大村屋酒造場さんです。
大村屋さんのお酒では、先月も「立春朝搾り」という1日で200本買って貰えた、人気商品を販売させていただきました。
この「立春朝搾り」はフレッシュな味わいでとても美味しいお酒ですが、更にプラスして「神社で立春の朝、ご祈願した縁起の良いお酒!」というストーリー性がウケて人気があったというのが現状です。
実はコラボのお酒とはこの「立春朝搾り」の姉妹品なのです。
「立春朝搾り」を3ケ月低温貯蔵して、酸味を落ち着かせたマイルドな味わいは、より旨味が乗って美味しい味わいになります。
今回は初めての試みということで、限定60本だけ販売することになりました。
ただ心配なことがあります。
味わい的には「立春朝搾り」と同じかそれ以上であり、問題ないのですが、販売に関して(売れるだろうか?)という不安があります。
その理由としては
1.ストーリー性がないこと、2.二番煎じに思われること、3.自分で宣伝するしかないこと、4.来年も続けられるだろうか、ということです。
お酒は「立春朝搾り」と同じく立春の日に搾り神社でご祈願したお酒なのですが、前ラベルは同じなため、旬を過ぎた感じや二番煎じ的なイメージがあるかもしれません。
そこで、前ラベルは同じなのですが、酒蔵さんとの交渉で、小さいスペースですが肩ラベルと裏書ラベルをオリジナルで加えさせて貰えることになりました。
肩ラベルには「かちこし!」とお酒の新しい名を加えさせて貰いました。
お酒に新たな価値が加わり美味しくなったということと、新しい試みに挑戦することで新たな価値を見い出していきたい!という願いがある趣旨を裏書に託しました。

オリジナルで輿水酒店にしかない!というのは一つの楽しみ!と思っていましたが、逆に売れなかった場合は、お客様の支持が無いという意味も含まれる恐さがあります。
数は60本ですから、売れなくても金額的ダメージは少ないです、しかし、精神的ダメージはかなりあります…汗。
何となく思い出したのですが、私がまだ小さい頃、無名の演歌歌手がレコード店の前でサインしたり握手したりして、一枚一枚レコードを手売りしていました。
イメージとしてはそれに近いものがあるかもしれません。
輿水オリジナルの日本酒「かちこし!」
私も、一本いっぽん、説明をしながら、そして、想いを伝えながら、手売りをしてみたいと思います。
スポンサーサイト

コメント

輿水さん、ブログありがとうございます。
ストーリーと共に、限定感、特別感を出してみてはどうでしょうか?
「朝搾りをご購入されたお客様だけに」「60本限定」というような
売り方をすれば購買意欲が高まると思います。

  • 2014/03/09(日) 06:18:19 |
  • URL |
  • 海野貴 #-
  • [ 編集]

文章から輿水さんの、「売りたい」とか「儲かりたい」という内容ではなく、このお酒に対する思いが伝わってきます。
それがすごくいいと思います。
読んでいて、なぜかやさしい気持ちになりました。

  • 2014/03/09(日) 07:27:06 |
  • URL |
  • 杉井 #-
  • [ 編集]

おはようございます。細谷です。
輿水さんブログありがとうございます。

日本酒だと利き酒師になるのかわかりませんが、ソムリエ輿水監修の限定日本酒60本、すぐに完売しそうですね。とりあえず1本予約しておきます。妻が美味しいと言っていたので、日本酒好き女性必見!など新たな顧客層向けの商品でもいいですね。

自分も日本酒は好きで、卒論で日本酒のことを書こうとしましたが、中国文化専攻だったので断念しました。

  • 2014/03/09(日) 09:22:14 |
  • URL |
  • STK細谷 #-
  • [ 編集]

輿水さん。どうもありがとうございます。
 輿水さんが、酒蔵さんとお話して、その結果、肩ラベルと裏書ラベルをつける、という、特色を出すための工夫をしている点が、良いと思います。
 それと、名前がとても良いです。

  • 2014/03/09(日) 19:10:21 |
  • URL |
  • 鳥居 #-
  • [ 編集]

こんばんは!
小野@馬耳です。

輿水さん!
「手売り」ありがとうございます。
“かちこし” は、お相撲さんにいいですね!
そのほかにも、縁起物として、売れそうです。
私も予約しますよ。
どう、PRしていくか? そこを考えたいですね。

  • 2014/03/09(日) 20:34:17 |
  • URL |
  • 小野@馬耳 #-
  • [ 編集]

ブログありがとうございます。
なんだか、こういった輿水さんの
取り組み自体がもうひとつのストーリーですね。これからの展開が楽しみですね!

  • 2014/03/09(日) 23:35:02 |
  • URL |
  • 希代和也 #-
  • [ 編集]

輿水さん、「手売り」ありがとうございます。
ストーリー性は既にあると、私は思います。
かちこし、いい名前ですね。

  • 2014/03/10(月) 04:42:32 |
  • URL |
  • 古橋 力 #-
  • [ 編集]

輿水さん、ブログありがとうございます。
「かちこし」縁起がいい名前ですね!
どうしてその名前になったのか?どういう思いでそのお酒を作ったのか?など
知りたいと思いました。

  • 2014/03/10(月) 06:42:17 |
  • URL |
  • 蕪木宏晃 #-
  • [ 編集]

ブログありがとうございます。

輿水さんのブログを読んでいるとワインの奥深さに驚かされます。
20までに基本を抑えておきたいです。

  • 2014/03/10(月) 22:29:57 |
  • URL |
  • 古橋幹大 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad