沼津経営塾

お互いに切磋琢磨して、人生をより良いものにしていきたい。コツコツ学ぶ仲間の集いです。月1回沼津三島にて勉強会を開いています。

気遣い

2月3日(月)

よろしくお願いします。
古橋幹大です。

(気遣い)

 ある現場で先輩の職人さんからこんな事を言われました。
 その時は、家の塗り替えが終わり足場の解体をしている時でした。
 休憩をしている時に、「上で待たせたらだめだ。もっと、早く取るようにして。」という事でした。先輩の職人さんが足場の上で解体をしていて、その部材を僕が取るという場面でした。また、僕が貰った部材を、下へ渡さないといけません。自分のところで止まっていては、部材を貰う事が出来ません。しかし、焦って部材を落としたり、足を踏み外しては危ないので、
・渡す時の返事
・どこを取ったら、崩れる事を考えて観る
の2つを意識しようと思ってやりました。
この2つを意識してやってはいたのですが、その先輩からはもっと早く取るようにしてと言ってもらい、また、「上で取っている時は、危ないし、やっぱり怖いから早く取ってほしい」と言っていただきました。
自分の身になって考えてみると、自分の安全も大事ですが僕の立場からすると、そこはもう少し気遣うべきだったと思いました。
相手を待たせてしまっては、危ない所に居る人が足場の部材を持って待つことになるので、相手からすると早く取って欲しいと思うと思います。
僕も、初めての足場の時に、海野さんから「相手を待たせる時間を作ったらだめだ」と何回も言われたのを覚えています。
今回の、足場の件で相手の立場になって考えてみる事を学びました。
自分の目的は持つと同時に、相手からこうしてほしいという事も考える事が、自分がこれから仕事をするうえで役に立つと思いました。
周りの事も考えられるように、なりたいです。
スポンサーサイト

コメント

おはようございます。
幹大くん3日目ありがとうございます。
違う職場の方との連携作業ですと、
方法やルールの違う場合があります。
優先作業の話し合いをつけておかないと、
安全性が危うくなりますね。
ですから取りまとめる現場監督的な方の
重要性になるほど、と思います。
明日は立春朝搾りのイベントで蔵元に
私も含め100名が集まるのですが、
蔵元の方々は今日深夜から準備にかかります。
その蔵元の方々の気遣いに、私も想いを馳せ、
良い共同作業にしたいと思います。
昨日課題4:30社 外掃除30分中掃除×ワイン×葉書×S×

  • 2014/02/03(月) 04:44:31 |
  • URL |
  • 輿水誠司 #-
  • [ 編集]

本当にいい勉強をさせてもらっていますね!
こういうことはどんな仕事についても言えることだと思います。
しかし、そうしたことに気づく人は意外に少ないのです。
今日と明日はMGですが、経営者たちを軽くやっつけちゃってください!

  • 2014/02/03(月) 05:46:03 |
  • URL |
  • 杉井 #-
  • [ 編集]

寛大さん、ありがとうございます。
スポーツで言う「連係プレー」をイメージさせていただきました。
自分のポジションを守ることは大事ですが、仲間を思い、自分の枠を超えて
連係プレーをすることが大切ですね。
これも立派な枠(9つの点)を超えることだと思いました。
私の場合、連係しているつもりが、自分勝手な行動になってしまいがちなので、
相手に確認し、必要なこと(したいことではなくしなければならないこと)に集中したいと思いました。
確認させていただき、ありがとうございました。

  • 2014/02/03(月) 06:59:37 |
  • URL |
  • 藤田教芳 #-
  • [ 編集]

おはようございます。細谷です。
幹大くんブログありがとうございます。

自己満足にならないように常に気を使って段取り良くしたいと思いました。気を抜くところとそうでないところのけじめをつけていこうと思います。

今日は節分ですね。厄払いもきちんとしたいですね。

  • 2014/02/03(月) 08:19:24 |
  • URL |
  • STK細谷 #-
  • [ 編集]

幹大君。どうもありがとうございます。
 人から言われたときに、冷静になって、相手の気持ちになって考えている幹大君は、すごいです。(たいてい、反発心を持ちやすいですが)
 加えて、
自分の目的を持ちながら、相手の望んでいることも分かるようにする -すごいことです。
 安全にこころがけ、お互いに成長していきましょう。

  • 2014/02/03(月) 09:12:26 |
  • URL |
  • 鳥居 #-
  • [ 編集]

現場仕事においてはこの考え方は基本です。
親方もそう言うと思います。
しかし、これがなかなかできてくれないのですよ。
自分が教える立場になったときのためにも
今の思いは大事にしてくださいね。
うちの農場もそうなのですが、
職人は体で仕事を覚えるだけに、
言葉にして後輩に伝えるのが下手です。
作業手順と考え方を言葉でいつも表現しておくといいですよ。

おっと、そういう場ではありませんでした。
この記事を読んで、
私も改めて作業手順の確認をしなければと
思わされました。
ありがとうございました。

幹大くん、ブログありがとうございます。
いつも現場での移動も走っていて偉いな~と思っています。
自分の課題としてやっていることと思いますが、
誰かに何かを持ってきて欲しいと頼まれた時には、
待っているほうの気持ちを考えてみると良いと思います。
幹大くんが頼む立場になった時に分かると思いますが、
相手の立場、気持ちを考えて行動する習慣を身に付けておくと、
いろいろ役に立つと思います。

  • 2014/02/03(月) 18:23:48 |
  • URL |
  • 海野貴 #-
  • [ 編集]

幹大さん、ブログありがとうございます。
部署によって、それぞれ言い分があると思いますが
相手の立場を理解しようとした事、嬉しく思います。
私もあらためて気を付けたいです。

  • 2014/02/03(月) 18:34:17 |
  • URL |
  • 古橋力 #-
  • [ 編集]

こんばんは!
小野@馬耳です。

幹大さん!
「気遣い」ありがとうございます。
自分の仕事で、いっぱいいっぱいになっちゃうと、
他人の事なんか、考えられなくなっちゃいますね。
そんな時でも、しっかり気遣いをする。
気遣いをして、慌てないことですね。

安全作業でいきましょう!!

  • 2014/02/03(月) 19:29:04 |
  • URL |
  • 小野@馬耳 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://numazukeieijuku.blog22.fc2.com/tb.php/3201-2b02bb14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad