沼津経営塾

お互いに切磋琢磨して、人生をより良いものにしていきたい。コツコツ学ぶ仲間の集いです。月1回沼津三島にて勉強会を開いています。

変化


1月28日   うみの塗装 海野貴

今回、社員寮の購入にあたりいろいろなことを経験する中で、私の中で少し変化が見られました。

私は今まで、説明を聞いたりする時に、あまり理解できていない時にでも、その場を流して曖昧にしていることがよくありました。
経営塾の講義でも聞き逃したり、理解できないことも、聞き直すことをせずに「まあいいや」とそのままにすることがよくあります。
話を遮ることに引け目を感じたり、理解できていないことをさらけ出すことに抵抗があったと思います。

しかし、今回は大きな借金をする訳ですから曖昧にしておいて後で大変なことになったら困りますし、この機会に勉強する目的もありましたから、少しでも解らないこと、理解できなかったことを恥ずかしがらずにしっかりと聞き直すようにしました。
不動産業者も、融資の担当も私の知り合いでしたから質問しやすかったこともありますが、初めて行った銀行でも「今のところよく解らないのでもう一度説明してください」と聞き直したり、「図に書いて説明してください」というように何度も聞き直しました。
その時は理解したつもりでも、後日思い出してみるとしっかり理解できていなかったという時は、年末で忙しい時期でしたが、もう一度窓口に行って説明を聞きに行ったこともありました。

CLトレーニングの講義の時に、レイノルズ先生が日本語が良く解らずにいた時に、恥ずかしくても「ゆっくり話してください」と目的本位の行動をしたと言ったことを思い出し、私も恥を捨て、目的本位の行動をしようと思いました。

実際にそうやって聞いてみると、相手も嫌な顔もせずに丁寧に教えてくれました。
逆に、そうやって真剣に理解しようという姿勢をみせることで、好感を持ってくれるようにも感じました。
聞き直したりすることで、「相手に悪く思われるのではないか」という気持ちが私の中から薄れていきました。

一月の沼津経営塾の講義で杉井さんが、「信用と信頼の違い」を説明してくれた時に、最初に説明してくれた「信用」のことを、次の「信頼」を説明してくれた後に私はすでに思い出せませんでした。
普段でしたら、そのままにしてしまうところですが、私はちゃんと理解したいと思い「もう一度言ってください」と聞き直しました。
小学校の頃から授業中に質問することが恥ずかしくてしなかった私にとっては、とても大きな変化です。

それともう一つ、杉井さんは「とりあえず聞くだけ聞いてみな」とよく言います。
私は自分の思っていること、こうしてもらえたらいいなと思うことなどを、相手に変に思われたら嫌だなと思い、あまり聞くことをしません。
今回は、これからの仕事の中でも交渉することは重要になってくるとアドバイスをもらっていたので、「これはもう少しこうなりませんか」と自分の希望を伝えたり、「こっちがダメなら他にも聞いてみよう」と違う銀行に相談に行ったりもしました。
そうやってみると、もともとダメ元で聞いているので、断られてもどうということはありませんでした。

ある時窓口で相談をしているとカウンターのところに、あるハウスメーカーのチラシが置いてあることに気付きました。
私は「これ何ですか?」と聞くと、担当の方が「『置いてください』と持ってきたので置いてある」と言いました。
「これって有料ですか?」と聞くと「無料ですよ」というので、「もしうちのチラシを作ったら置いてくれますか?」と聞くと、「いいですよ、もしそういうものがあったら持ってきてください」と言ってくれました。
とりあえず何でも聞いてみると良いことがあるなと思いました。
賀詞交歓会の誘いや、経営塾への誘いも「とりあえず言ってみよう」と声掛けをすることを気負わずにするようにもなりました。

今回のことで、それまでは自分の中の勝手な思い込みで曖昧なままにしたり、聞くことをせずにいましたが、「分からないことをそのままにしない」「とりあえず聞いてみる」ということをするようになりました。
お金の勉強もそうですが、今回のことで一番良かったことは、このような自分の変化が見られたことかもしれません。
スポンサーサイト

コメント

おはようございます。
海野さん4日目ありがとうございます。
海野さんのそうした素直さや向上心、見習いたいです。
聞かぬは一生の恥だったり、
チャンスを逃したり、など、
そのまま放置してる自分に反省です。
昨日課題4:30社 外掃除40分中掃除20分ワイン×葉書×S○

  • 2014/01/28(火) 04:44:15 |
  • URL |
  • 輿水誠司 #-
  • [ 編集]

おはようございます!
小野@馬耳です。

海野さん!
「変化」ありがとうございます。
わからなかったら聞くって、当たり前のことのようですが、
意外と恥ずかしかったり、面倒くさかったりで、
聞かないことってありますよね。
結局、目的がずれるんだと思います。

聞くだけ聞いてみることも、大切ですね。
そこにも、チャンスがあるかもしれませんからね!

  • 2014/01/28(火) 07:58:51 |
  • URL |
  • 小野@馬耳 #-
  • [ 編集]

おはようございます。細谷です。
海野さんブログありがとうございます。

良い変化ですね。以前聞きすぎてしつこいと言われたことがあります。聞く前に自分で調べろと言われ、仕方なく自分で調べるようになりました。それでもわからない時は聞くようにしますが、専門家に聞いた方がやっぱり早いし正確ですね。

自分はできるだけ自分の思っていることを話せるようにしたいと思います。ブログなどは言葉を選びながらかけるのでいいのですが、話し言葉だと感情が入ったり、相手の言い訳だけを引き出したりと面倒なことになり、話さなくなる傾向がありますが、タイミングよく言葉が出るようにしたいと思います。

  • 2014/01/28(火) 08:46:07 |
  • URL |
  • STK細谷 #-
  • [ 編集]

先日の沼津経営塾のときに、質問されたのを覚えています。
それだけ覚えてもらえるのなら、わかっていることで質問したほうがいいなぁと思いました。
やるやらないは別として、聞くことは、とてもいいことだと思います。

  • 2014/01/28(火) 10:06:13 |
  • URL |
  • 杉井 #-
  • [ 編集]

鳥居です。
 声かけ(お誘い)
― まず、声に出して相手に話さなければ、会があることすら相手に伝わりませんね。
 声をかけられることを、こちらが思っているほど、相手は嫌がっていないものなのですね。

 お願いしてみること
― 融通がきく場合もあるので、こちらの希望を声に出して伝えるか伝えないか、人生の中で必要に応じてそれをする人としない人とでは、可能性に大きな差が出てきますね。

良い刺激をいただきました。
 海野さん。
どうもありがとうございます。

  • 2014/01/28(火) 15:15:01 |
  • URL |
  • 鳥居 #-
  • [ 編集]

ブログありがとうございます。

分からないことを聞いてみる事はとても重要だと思いました。現場でも分からないことを聞かずに、そのままやり過ごす事が多い気がしました。
報告をしていきたいです。

  • 2014/01/28(火) 20:50:47 |
  • URL |
  • 古橋幹大 #-
  • [ 編集]

ブログありがとうございます。
僕の苦手スキルは有無を言わさず対人です
たとえ仕事でもそうでなくても何か
わからないことを人に聞くのは恥ずかしいと思う自分です。
そこは目的本位にしていくため
CL手帳の"今日をいい日にするために"の
ところにわからないことがあったら質問を
するなど工夫して意識を上げていきたいです。早速明日はそこを意識していきます。

  • 2014/01/28(火) 21:51:16 |
  • URL |
  • 希代和也 #-
  • [ 編集]

海野さん、ブログありがとうございます。
僕はあまり説明が理解できていない時でも、わかっているふりをすることがあります。
「また聞くのがはずかしい。こんなのわかってないと思われたらはずかしい」と思ってしまうからです。
自分のものにするためにも目的本位の行動をしていきたいと思います。

  • 2014/01/28(火) 22:42:17 |
  • URL |
  • 蕪木 宏晃 #-
  • [ 編集]

海野さんブログありがとうございます。
私も、自分で勝手に解釈してしまいます。
曖昧を良しとしてきたので、聞いたり
質問したりしたいです。

  • 2014/01/29(水) 04:52:03 |
  • URL |
  • 古橋 力 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://numazukeieijuku.blog22.fc2.com/tb.php/3195-deacc1e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad