沼津経営塾

お互いに切磋琢磨して、人生をより良いものにしていきたい。コツコツ学ぶ仲間の集いです。月1回沼津三島にて勉強会を開いています。

離婚記念日からの~ 新しいスタートの日


1月25日   うみの塗装 海野貴

1月23日は私の離婚記念日です。
7年前の今頃は、財産分与などでお金がなくなり、一時は通帳残高が180円をマークしたこともありました。

家族を守るため、給料を上げるために経営塾に入って頑張ってきた結果が、家族を失い、お金も底をつくというドン底の結果になってしまいました。
「一体何のためにやってきたんだ!」と情けなくもなりましたが、「このまま堕ちていきたくない」「このままでは絶対に終わらないぞ!」と私のハートに火が付いたのも事実です。

それから100㎞マラソンを完走し、CLのインストラクターにも合格しました。
思い返すと7年前の2007年は、とても大きな転機の年だったと思います。
しかし、CLに合格してからは、目先の目標が無くなり、次に何を目指したらよいかも分からず、もぬけの殻になってしまいました。

杉井さんからも「一人でやっていくだけだったら、今のままでも十分やっていけるよ。でも、もっとよくなりたいと思うなら、これからどこを目指すのかを決めないといけない」とアドバイスをもらっていましたが、とにかく「家族のために」という思いしか無かった私は、その家族を失ったことで道に迷い不安定な時期が続きました。
そんな時期に、緩みも出たのか葉書連続日数も1000日を前に途絶えてしまいました。

そんな状態ではありましたが、仕事の方は徐々に成果が表れてきて、両親しかいない体制では仕事が回らなくなっていきました。

杉井さんからは「売上3000万円までなら今の体制でも何とか行けるかもしれない、でもそれ以上は、人を採用しない限り無理だ」とアドバイスをもらいました。
親もこの先はあまり長くは働けないということもありましたし、離婚のこともそうですが、結局私のもとから人が離れていってしまうという現状があると思っていましたので、私がもっと上を目指すには、私に人が付いてきてくれるようにならなければいけないと思い、採用を考えるようになりました。

人を一人採用するには最低500万円は必要だと聞き、それからはとにかくお金を貯めました。
もちろん自分の成長のための投資や、広告宣伝費、設備投資にはお金を使いましたが、それ以外は無駄遣いをしないように心掛けました。
そして何とか500万円を貯め、2009年から採用を始めました。

ここからは、本当に苦労と自分の至らなさで打ちのめされることばかりでした。
何人もの人を雇いましたが、ことごとくうまくいかず、皆辞めていきました。
一番大きかったことは、一年以上住み込みで働いていた小林が辞めたことです。
「もっとうまく関わっていれば辞めなかったかもしれない」「自分に教育なんてできるのだろうか」と、悔しさ、情けなさで、今思い返しても胸が絞め付けられます。
私が朝の掃除を通学路だけに絞ったのも、ある程度成長した人を教育することは難しいと小林と関わってみて感じましたので、小学生のうちなら何かしらの影響が与えられるのではないかという思いで始めました。

そうこうしているうちに、徐々にいい人が集まるようになってきて、ついに新卒の学生を採用することが決まりました。
それが、皆さんもご存じの希代和也くんです。
希代くんは何度かうみの塗装に職場体験に来ていて、その上でうちで働きたいと言ってくれました。
やっと人から付いていってもいいと思われるようになれたのだと思い、とても嬉しかったと同時に、これから本当にしっかりやっていかなければならないという責任が湧いてきました。

ですから、ちゃんと住める所を作ってあげなければならないと思い、社員寮の購入を決めました。
そして一昨日の1月23日、引き渡しが終わり正式に私の所有となりました。
離婚から7年、ドン底からのスタートでしたが、今年から1月23日は、新たな舞台への旅立ちの記念日に変わりました。
今年は勝負の年です!
いい会社を目指して皆で頑張っていきたいと思います。
スポンサーサイト

コメント

1月23日、海野さんにとってとても特別な日ですね。
私も人では苦労しましたが、そのおかげで少しだけ自分が変われた気がします。
今の私だったら、辞めなくてすんだかもしれない人たちがいたことを思うと、せつない気持ちになります。
たぶん、この修業は一生続くと思いますが、残っていれば良かったと言ってもらえる会社を作っていきましょう。
社員寮、おめでとうございます!

  • 2014/01/25(土) 03:04:28 |
  • URL |
  • 杉井 #-
  • [ 編集]

おはようございます。
海野さんブログ当番ありがとうございます。
海野さんが一段一段積み上げてきたものが、伝わってきました。
体験を糧として、素晴らしく成長してきてるなぁと思いました。
経営塾でともに体験できることが嬉しいです。
1週間宜しくお願いします。
昨日課題4:30社 外掃除40分中掃除20分ワイン×葉書4枚S○

  • 2014/01/25(土) 04:44:28 |
  • URL |
  • 輿水誠司 #-
  • [ 編集]

おはようございます。細谷です。
海野さんブログありがとうございます。

7年も経ちますか・・・ちょうどそのころ経営発表を聞きに来てくれましたね。CL研修で出会ってから色々なことがありましたが、昨日の様子をみていると7年前が嘘のように感じます。幸せそうに希代くんの横で寝ていました。

今までま撒いてきた種が成長して収穫していく時期なのかもしれないですね。社員寮という次の種まきもしているので、会社もどんどん大きくしていけるといいですね。応援しています。

  • 2014/01/25(土) 09:16:32 |
  • URL |
  • STK細谷 #-
  • [ 編集]

海野さん。
 新しいスタート、おめでとうございます。

 希代君の成長を本気で応援している関わりを、海野さんがして来たからこそ、希代君は、うみの塗装への就職を決めたのだと思います。
 これからのうみの塗装の発展が楽しみです。=海野さんが経営塾で勉強して身につけた、しっかりとした経営の基盤の上で、若い人たちを教育している、という面において。

  • 2014/01/25(土) 16:49:09 |
  • URL |
  • 鳥居 #-
  • [ 編集]

海野さんの力強さが
少しだけですが分かりました。

希代君も、よかったですね!
いい親方がいてくれるのでいい仕事を積み上げられますね。

すっごくうれしくて、
コメントさせていただきました。
希代君、がんばれ!

海野さん、ブログ1週間よろしくおねがいします。
以前、現場で通帳に180円しかなかったと笑いながら話してくれた時のことを
思いだしました。
でもそういう経験をしたから今があるということも言っていましたね。
社員寮と言って家をドーンと買うところがすごい!!の一言です。
なかなかできることではないと思います。和也と幹大も嬉しそうでしたね。

  • 2014/01/26(日) 00:28:31 |
  • URL |
  • 蕪木 宏晃 #-
  • [ 編集]

海野さんブログありがとうございます。
最近仕事で塗りにはいるまでの下準備の
作業をするのですが作業は大変ですが
はじめのころの初心をすこしづつ取り戻し
ている感じました。
寮に入ることで環境が変わりますが
良い変化を自分で狙っていきたいです。

  • 2014/01/26(日) 01:10:50 |
  • URL |
  • 希代和也 #-
  • [ 編集]

こんばんは!
小野@馬耳です。

海野さん!
「離婚記念日から」ありがとうございます。
私たちの想像以上に辛い思い、悔しい思いを
されたのだと思います。
それだけに、稀代さんの入社、社員寮の購入は
嬉しい出来事ですね!
「決してあきらめない」と私も、力が湧いてきました。

一週間、よろしくお願いいたします。

  • 2014/01/26(日) 01:21:43 |
  • URL |
  • 小野@馬耳 #-
  • [ 編集]

海野さん、ブログありがとうございます。
1週間よろしくお願いします。
ブログの題が「離婚記念日」と書いてありましたが、
なかなか書けるものではないと思います。
海野さん、ありがとうございます。

  • 2014/01/26(日) 02:45:52 |
  • URL |
  • 古橋 力 #-
  • [ 編集]

ブログありがとうございます。

社員寮に住むことで色々とまなべることがあると思います。
現場での作業だけでなく、コミュニケーションを学んでいきたいです。

  • 2014/01/26(日) 13:06:28 |
  • URL |
  • 古橋幹大 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://numazukeieijuku.blog22.fc2.com/tb.php/3192-5a95d5b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad