沼津経営塾

お互いに切磋琢磨して、人生をより良いものにしていきたい。コツコツ学ぶ仲間の集いです。月1回沼津三島にて勉強会を開いています。

「器を大きくするために」

「器を大きくするために」
2014年1月21日(火)
おはようございます。細谷です。4日目よろしくお願いします。
最近3歳の娘にチューをするとその場所を拭かれてしまい、少しショックを受けている細谷です…。

さて、今月の沼津経営塾にて、リーダーシップをとれる人や器の大きい人というのはどういう人かという質問をした時に、

①どれだけ人を尊敬できるか
②小さな勝負にこだわらない
③一貫性、弁別性、コンセンサスが大切

などの基準を教わりました。自分自身を振り返ってみてずいぶん小さい器だなとがっかりします。今年41歳になりますが、もう若いとはいえない歳で器の大きい自分になるために何かしなくてはと思っているところです。

人の話を聴くことだけでなく、自分の意見を感情に任せずしっかり言えるようになれると多少はリーダーシップも取れてくるかなと感じますが、まだまだ自分を抑えて言えずにイラっとする時があります。イラっとした時こそ笑顔でいられたり、ムカついていても事実をきちんと認めて許したりしていくことで、少しは器が大きくなっていくような気がしました。

色々な不平不満は大きなお世話(大きな幸せ)の上にいるからこそ言えます。例えば会社があってそこで働かせてもらっているからこそ給料が安いとかいえるし、旦那や妻の悪口を言えるのも結婚しているからこそ言えます。この大きな幸せをちゃんと認識して周りの人への内観をしなければと思いました。

先日も書きましたが、「時を守り、場を清め、礼を正す」は人としての器の原型だと思うので、意識して取り組んでいきたいと思いました。娘にチューをしても拭かれないような器の大きいパパにならなければ…。
スポンサーサイト

コメント

日本に戻りました!
細谷さんは、本当にまじめだと思います。
ただ、どこをどう探したらよいかがわかっていないように思います。
私が正しいかわかりませんが、なんとなく逆をやっている気がします。
たぶん、身につけることではなく、捨てることだ私は思います。

  • 2014/01/21(火) 07:51:56 |
  • URL |
  • 杉井 #-
  • [ 編集]

細谷さん、ブログありがとうございます。
リーダーシップは十人十色で、人によっていろいろな形があると思います。
自分なりのリーダーシップを身に付けていきたいと思います。
また器の小さい私は、損を引き受けることを意識してやっていきたいと思います。

  • 2014/01/21(火) 07:54:29 |
  • URL |
  • 海野貴 #-
  • [ 編集]

細谷さん。 どうもありがとうございます。
 細谷さんが、ご家族や友人、ご縁のある人たちに対して、お気遣いしてくれていること。
 仲間を応援して下さっていること。
 いつも、与える側に立って、経営塾を引っ張ってくれていること・・・・。
 細谷さんの器は、大きいです。
その懐の深さに、私は少しでも近づきたいです。

  • 2014/01/21(火) 15:44:30 |
  • URL |
  • 鳥居 #-
  • [ 編集]

細谷さんブログありがとうございます。
器の大きな人は存在感というかオーラというか物言えぬ凄さがありますね。
目に見えない部分の魅力が大きな価値になることは不思議ですね。

  • 2014/01/21(火) 19:20:17 |
  • URL |
  • 希代和也 #-
  • [ 編集]

ブログありがとうございます。

自分の器は、本当に小さい物だと思います。
器が、大きくなった時にどのように考えるのかとても興味かあります。
紳士であるように、やっていきたいです。

  • 2014/01/21(火) 20:22:37 |
  • URL |
  • 古橋幹大 #-
  • [ 編集]

こんばんは!
小野@馬耳です。

細谷さん!
「器を大きくする」ありがとうございます。
娘さんにチューして、拭かれても拭かれても、
またしちゃうような、大きな器にならないと!
いくつまでチーしていいのかなぁ~?
中学生になったらヤバイですね。(汗)

私たちは、本当に幸せの上に成り立っていますね!

  • 2014/01/21(火) 23:18:03 |
  • URL |
  • 小野@馬耳 #-
  • [ 編集]

おはようございます。
細谷さんブログありがとうございます。
器は大きくても小さくても、
上質な器がイイのかもしれませんね。
斎藤一人さんの本に器というタイトルの本があります。
内容を忘れてしまったので…、
アマゾンノレビューをのぞきましたら、ちょっと思い出しました。
「上喜元」(じょうきげん)の法則という一人さんの法則があります。
いつも自分を上機嫌にしておく修行の一つです。
愚痴や文句を言わず、いつも上機嫌でいる、人に自分の機嫌を取らさせない。
一人さんはいつも機嫌がイイので周りに人が集まってくる、会いに来るといっていました。
一つごとで、器を語るのは難しいですが、人として成長していきたいです。
昨日課題4:30社 外掃除40分中掃除20分ワイン1.5h葉書×S○

  • 2014/01/22(水) 04:31:42 |
  • URL |
  • 輿水誠司 #-
  • [ 編集]

細谷さん、ブログありがとうございます。
本当ですね、大きなお世話がある事を、
感謝したいです。
娘は可愛いですよね!

  • 2014/01/22(水) 04:40:44 |
  • URL |
  • 古橋 力 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://numazukeieijuku.blog22.fc2.com/tb.php/3188-2ed8ca30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad