沼津経営塾

お互いに切磋琢磨して、人生をより良いものにしていきたい。コツコツ学ぶ仲間の集いです。月1回沼津三島にて勉強会を開いています。

言葉とともに相手に伝える

おはようございます。鳥居です。
 昨日は、かなり冷えましたね。
みなさん、就寝前には、お風呂に入って、身体をあたためて、風呂上りには、ドライアーで髪をよく乾かして、風邪など引かないように、気をつけてくださいね。

四日目、よろしくお願いします。

「言葉とともに 相手に 伝える」

 3ヶ月ほど前に、次男のC(中三)が、私に言いました。
「人に謝るときに、『ごめんなさい。』と言うけれど、それは、まったく、上から目線の言葉だよね。」
 私は、ちょっと、びっくりしました。

 人に謝るときに言う言葉として、「失礼しました。」「どうもすみません。」「申し訳ありませんでした。」「ごめんなさい。」などの言い方があり、私としては、もっとも丁寧な言い方が、「ごめんなさい。」だと思っていました。

 しかし、Cは、「ごめんなさい。」は、(私を赦しなさい)という意味なので、それは、上から目線の言葉だ、と言うのです。

 そう言われると、たしかにそうだな と思います。

 今まで私は、「ごめんなさい。」が最も丁寧、その次が、「申し訳ありませんでした。」と「どうもすみません。」その次が、「失礼しました。」という段階で、使い分けをして来たけれど、それは、私の経験から身につけたものですが、私の勘でしかなく、何の根拠もないのです。

 英語でも、謝る言い方として、
I'm sorry.
Excuse me.
I beg your pardon.
Pardon?
など、いくつか、言い方がありますね。

 生きているうちには、人に謝るべきときというのは、あるので、時と場所と目的に応じた適切なことば使いができたほうが、良いです。

 ただ、いくら言葉が丁寧なものであっても、それを言っている自分が、相手のほうを見ていないで、ましてや何か作業をしながら、言っていたら、相手に気持ちは、伝わりませんね。 その言葉は、本心から出ているのだろうか?と疑われてもしかたありません。
 自分の気持ちを相手に伝えるときには、作業を中断して、その人のほうを向いて、目線も、その人のほうを向いて、言ったほうが良いと思います。

 みなさんは、「どうもすみません。」と「ごめんなさい。」とでは、違いがあると思いますか?
 どちらのほうが丁寧だと思いますか?

 親バカな私ですが、そんな所に気づく繊細なCの感性も伸ばしてあげたい、と思っています。

 何か書籍などで、言葉の起源から教えてくれ、正しい言葉使いについて書かれているものなど、ご存知でしたら、お教えください。
スポンサーサイト

コメント

おはようございます。
鳥居さん4日目ありがとうございます。
C君、深い考え方ですね。
私はわかりません。
正しくは言葉の辞典や挨拶の辞典を調べて、
丁寧に説明理解した方が良さそうですね。
以前、C君が小学生の時に、確かクイズを出してくれたのですが、
頭の良さ、知識の豊富さに驚いたことがあります。
さて、「ごめんなさい」ですが、私も調べてみます。
昨日課題4:30社 外掃除40分中掃除10分ワイン×葉書1枚S○

  • 2014/01/07(火) 04:49:47 |
  • URL |
  • 輿水誠司 #-
  • [ 編集]

とりあえず、ネットで調べてみて
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/1127330.html
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1311061038
正確ではないので、また後で調べてみます。

  • 2014/01/07(火) 05:02:20 |
  • URL |
  • 輿水誠司 #-
  • [ 編集]

ブログありがとうございます。

ありがとうやすいません等色々あります。
迷惑をかけたり、してもらったら
言うべきだと思います。

  • 2014/01/07(火) 06:45:17 |
  • URL |
  • 古橋幹大 #-
  • [ 編集]

鳥居さん、ブログありがとうございます。
状況などにより使い分ける必要がある時もあるかもしれませんが、
私は「ごめんなさい」が一番気持ちが伝わってくるように思いました。
今まで、「ごめんなさい」「失礼しました」などの違いを考えたことはありませんでした。
私は内観をした時、「ごめんなさい」「申し訳ない」という気持ちから涙が出てきたことがあります。
言葉の意味や使い方よりも、そういった経験をさせてあげることで、
自分の経験としての「ごめんなさい」が見つかるように思います。

  • 2014/01/07(火) 08:13:50 |
  • URL |
  • 海野貴 #-
  • [ 編集]

とても細かなことですが、そうしたことに気づくことがスゴイと思いました。
そうしたこだわりがプラスに活きるのか、マイナスとなるのかはわかりませんが、ぜひプラスに活かしていってほしいと思います。

  • 2014/01/07(火) 12:16:28 |
  • URL |
  • 杉井 #-
  • [ 編集]

すみませんという言葉はちょっとした
時に使うことがありますが、ごめんなさいという言葉は特別な出来事がないと使わないイーメージがあります。ごめんなさいの方が丁寧な感じがします。
言霊と言われるぐらいですから、
人の発する言葉の影響力は計り知れないですね。

  • 2014/01/07(火) 12:43:17 |
  • URL |
  • 希代和也 #-
  • [ 編集]

こんばんは。細谷です。
鳥居さんブログありがとうございます。

個人的な意見ですが、ごめんなさいなどの言葉のニュアンスの取り方は、その家の文化だと思います。ごめんなさいという言葉を上から目線でいっている人がそばにいるか、影響力のある人が上から目線でごめんなさいをいうのかはわかりませんが、言葉と一緒にしぐさや声のトーンも影響してきますね。

自分は「ありがとう」という言葉を小さいころほとんど使いませんでした。その代わりに「どうも」という感謝を伝える言葉を親から教わりました。地域や家庭の文化が言葉を作るとも思います。

言葉の使い方に注意していきたいと思います。

  • 2014/01/07(火) 18:10:56 |
  • URL |
  • STK細谷 #-
  • [ 編集]

こんばんは!
小野@馬耳です。

鳥居さん!
「言葉とともに…」ありがとうございます。
世の中の人たちで、「ごめんなさい」を
上から目線で使っている人って、いるのかなぁ~?

素敵な感性かもしれませんが、C君には、
「それは、上から目線で言っている人はいないよ!」って
わかってもらいたいなぁ~
そうしないと、“もったいない” 感じがします。

  • 2014/01/07(火) 22:09:48 |
  • URL |
  • 小野@馬耳 #-
  • [ 編集]

鳥居さん、ありがとうございます。
伝え方は大事ですね。
言葉の使い方も大切で本当に難しいとCLの学びの中で実感しています。
鳥居さんの書いてあるように、時と場所と時間で使い分けることができたら素敵ですね。
私も言いにくい事を伝えるときは、目をそらしたり相手に向いていないときがあることに気が付きました。
会話をしている以上、きちんと向き合うようにしてみますね。
ありがとうございました。

  • 2014/01/08(水) 00:40:31 |
  • URL |
  • 藤田教芳 #-
  • [ 編集]

鳥居さん、ブログありがとうございます。
自分は、深く考えた事はありませんので
Cさんにはとても感心しました。言葉は
難しいですね。

  • 2014/01/08(水) 02:10:08 |
  • URL |
  • 古橋 力 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://numazukeieijuku.blog22.fc2.com/tb.php/3173-811e911a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad