沼津経営塾

お互いに切磋琢磨して、人生をより良いものにしていきたい。コツコツ学ぶ仲間の集いです。月1回沼津三島にて勉強会を開いています。

越えられるか? 壁

おはようございます。鳥居です。

杉井さん。杉井さんのそういうお気遣い、とても嬉しく思います。 どうもありがとうございます。

海野さん。 そうです。陶器屋さんの向かいのお店です。 
 今度、ひまわりさんに海野さんのことを話ししてみます。

安藤さん。 “ラブ タスク”のくわしいご教示頂き、どうもありがとうございます。
 安藤さんのこと、もっと知りたいです。海野さんとの出会いのことなども。
 次のブログ当番、いかがですか?

輿水さん。 広小路町のお掃除、毎朝、お疲れさまです。
 輿水さんのおかげで、ひまわりさんのコーヒーが一層おいしいです。

小野さん。 火曜日に息子とひまわりさんへ行くときに、馬の耳通信11月号を、ひまわりさんに渡しますね。

細谷さん。 沼津経営塾9周年での、細谷さんのリードのおかげで、ひまわりさんに声をかけ始めました。
 どうも、ありがとうございます。

三日目、よろしくお願いします。

「越えられるか? 壁」

 ― その日は、朝までの勤務で、明け方に近く、もうじき仕事も終える頃、三島駅南口に、同じ班のK先輩と、2台で待機していました。

 K先輩は、細身で背が高く、物静かで、モンキー・パンチの漫画「ルパン三世」に出てくる次元 大介のような雰囲気のベテラン運転手です。
 ときどき、私が分からないことを尋ねると、K先輩は、懇切丁寧に教えてくれます。普段、とても物静かな人なので、たまに、K先輩から話しかけられ、アドバイスを頂くと、私の心にグサッと来ることがあります。

 未明の三島駅で、後ろのタクシーからK先輩が降りて、近づいて来たので、私もタクシーから降りました。
K先輩「・・・・鳥居ちゃんは、駅に待機しているときは、車の中に居てばかりいないで、できるだけ車から降りて、自社や他社の運転手の所へ行って、もっと話しすると良いよ。・・・
何度もそうしているうちに、気心が知れてきて、色々なことを教えてもらえるようになるよ。 『あそこへ行くには、どういう経路で行くのが一番良い。』とか・・・。」
「お客さんに行く先を告げられて、場所が分からないときは、待機している、ほかの運転手に訊けば、教えてくれるよ。」
「ただ、普段、何も口をきかないでいて、突然『教えてください』と、尋ねられても、そういう気にはならないから。・・・普段から、他の運転手の輪の中へ入って行って、話ししておいた方が良いよ・・・。」
 と、教えていただきました。
 振り返ってみれば、私は、駅などに待機しているとき、いつもタクシーの中に一人で居て、ケイタイでブログを読んでいたり、そのほか口実を作って、他の運転手が会話している輪の中へ入っていませんでした。

 そういえば、K先輩は、一見、物静かだけれど、待機所では、よく車から降りて、他社の運転手と話されていました。また、自社内でも、仕事の少ないとき、K先輩は、操車室へ行って、ベテランや中堅の操車係りの人とも、よく会話していました。
 そうやって、K先輩が、偏らずに多くの人と接し、こまめに交流している姿が、うかび上がってきました。

 人生の達人と言える人は、人との何気ない雑談の中からも、取捨選択して、自らの成長に必要な情報を、吸収しているんですね。

 さも、真面目そうに、一人で車の中にこもって、自分の仕事のことだけを考えて、バリアを張って、他の運転手の輪の中に入らずにいた自分が とても恥ずかしくなりました。

 私が今、どの段階にいるのか? 今、成長すべきところは、どんな点なのか? K先輩は、私のそれを見抜いて、アドバイスしてくれました。
 ありがたいです。

 今日から、待機所では、タクシーから降りて、すすんで、他の運転手に声をかけたいと思います。 ―


 このブログの原稿を書いた翌日、私は、駿河平の待機所に、ベテラン運転手のIさんと2台で待機していました。

 その日は、[御殿場の某ゴルフ場から三島駅北口までの12台口という予約仕事があり、もしかしたら、配車されるかも知れない。]という事前情報がありました。

 その待機所で、私は、(今こそ、K先輩からのアドバイスを活かすときだ)と思い、車から降りて、I先輩のところへ行きました。
 天候の話から、「・・・今日は、例の仕事が当たるかも知れないです。でも、自分は、そこまでの行き方が、よく分かりません。どう行ったら良いですか?」
と尋ねると、I先輩は、シートから体を起して、ナビ画面を巧みに操って、そこまでの経路を、私に教えてくれました。

 案の定、その1時間後には、12台口の仕事が私にも配車されました。
初めて行くところなので、1時間前に、I先輩から教えてもらっておいて良かったです。某ゴルフ場まで、迷わずたどり着くことができました。

 先輩の運転手と情報交換することの大切さを、痛切に感じました。

K先輩、どうもありがとうございました。

読んで頂いたみなさん。どうもありがとうございました。

 
スポンサーサイト

コメント

おはようございます。
鳥居さん3日目ありがとうございます。
K先輩のアドバイスとても大事なことですね。
とても参考になります。
自分に当てはめて考えてみると、
私も輪から外れていたと思いました。
早速にアドバイスを実践した鳥居さんの行動も、
素晴らしいですね。
昨日課題5:00社外掃除1h中掃除30分ワイン×葉書1枚A×

  • 2013/11/04(月) 04:49:05 |
  • URL |
  • 輿水誠司 #-
  • [ 編集]

ブログで書きたいことは腐るほどありますが、妻が許しませんので…。
海野さんとの出逢いは、内緒です?!
タクシー業界のことは、全くわかりませんでしたが、なかなか面白い。
今日のブログは、参考になりますネ。

  • 2013/11/04(月) 05:26:19 |
  • URL |
  • 安藤守 #-
  • [ 編集]

鳥居さん、ブログありがとうございます。
私も若い頃は、現場の休憩中に職人さんと話をするのが苦手でしたが、話をすると親しくなり、仕事でも譲りあったりして、いい関係になりました。
コミュニケーションは大事ですね。

  • 2013/11/04(月) 06:31:11 |
  • URL |
  • 海野貴 #-
  • [ 編集]

鳥居さん、いい先輩がいて良かったですね!
そういう方の意見を素直に聞く鳥居さんだから、アドバイスしてくれるのだと思います。
これからも、そういう縁を大切にしていってください。

  • 2013/11/04(月) 08:06:58 |
  • URL |
  • 杉井 #-
  • [ 編集]

ブログありがとうございます。

コミュニケーションは、大切にしていきたいです。

  • 2013/11/04(月) 18:48:41 |
  • URL |
  • 古橋幹大 #-
  • [ 編集]

鳥居さん三日目ありがとうございます。
普段からコミュニケーションをとり
仕事やうわべだけの関係でなく人としての
関係性を築きたいものです。
そしてその人との縁を大切にしたいです。

  • 2013/11/04(月) 19:37:15 |
  • URL |
  • 希代和也 #-
  • [ 編集]

こんばんは!
小野@馬耳です。

鳥居さん!
「超えられるか? 壁」ありがとうございます。
近寄りがたい人、人を近づけないオーラを発している人
いますよね。
そういう人のところには、人も近付きませんが
良い情報も集まりませんね。
こちらから近づいていう事、大切な事ですね!
苦手な事でも、一歩前に! ですね。
ありがとうございました。

  • 2013/11/04(月) 22:30:02 |
  • URL |
  • 小野@馬耳 #-
  • [ 編集]

鳥居さん、ブログ3日目ありがとうございます。
さっそくK先輩のアドバイスを実践している鳥居さんはすごいですね!!
僕もアドバイスを聞くだけじゃなく実践できる自分になりたいと思います。

  • 2013/11/04(月) 22:30:43 |
  • URL |
  • 蕪木 宏晃 #-
  • [ 編集]

鳥居さん、ありがとうございます。

素敵な先輩ですね。
アドバイスを素直に受け入れ、すぐに実践されている鳥居さんも素敵です。
お客様もきっと喜ぶと思います。三方よしですね。
目的に合った行動が素晴らしいと思いました。

  • 2013/11/05(火) 03:47:13 |
  • URL |
  • 藤田教芳 #-
  • [ 編集]

鳥居さん、ありがとうございます。
とても誠実さが伝わってきます。見習うことばかりです。

  • 2013/11/05(火) 12:27:50 |
  • URL |
  • 古橋力 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://numazukeieijuku.blog22.fc2.com/tb.php/3106-22a5a7fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad