沼津経営塾

お互いに切磋琢磨して、人生をより良いものにしていきたい。コツコツ学ぶ仲間の集いです。月1回沼津三島にて勉強会を開いています。

「死にたくない」

「死にたくない」
2013年8月17日(土)
おはようございます。細谷です。1週間よろしくお願いします。

タイトルが何事かと思ってしまいますが、先日息子が「死にたくない」と泣いていたので、妻に事情を聴いてみると、何かのタイミングで死ぬっていうのはどういうことかという質問を受けたらしく、その答えを聞いた途端、急に悲しくなったらしいのです。

トイレに行ってわんわん泣き、自分で気づいたのか、「死んだらみんなにもう会えない」と言って1時間くらい泣いていたそうです。

今までは何か失敗したりすると、自分をたたいたりする自傷行為などしたりするときもありましたが、それ以来、健康で長生きをすることにしたらしく、すぐに行動を起こし始めました。(ちょっとに自分と似てるかも・・・)

朝5時に起き、庭の周りを3分ぐらい走ったり、嫌いなトマトを食べてみたり、脂っこい食べ物を避けてみたり、ちょっと極端ですがそっと見守ることにしました。

小学校2年生ですが、小さいながらも死ということに関してきちんと向き合っているなと感じました。

色々な問題や課題があり、苦しすぎてもう死んでもいいやと投げやりになった時もありますが、今は子どもたちが立派に大人になるまで死ねないというところが本音です。

死を意識することで生きていることへの感謝の気持ちも自然と生まれてくるような気がします。

それにしても我が息子ながら面白いなあと思いました。
スポンサーサイト

コメント

おはようございます。
細谷さんブログ当番ありがとうございます。
お子さんの行動にハッとさせられます。
私も必ずいつか生命が尽きるのに、
向き合わないようにしているかも、と思いました。
有限な死と向き合うことで、行動をかえるお子さんに、
教えてもらいました、ありがとうございます。
昨日課題5:00社 外掃除1h中掃除10分ワイン30分葉書×A×

  • 2013/08/17(土) 04:54:23 |
  • URL |
  • 輿水誠司 #-
  • [ 編集]

細谷さん、一週間よろしくお願いします。
私は死にたくないと思ってもそこまではしないと思います。
真剣に考えていないのだと思います。
息子さんは純粋ですね。

  • 2013/08/17(土) 07:29:34 |
  • URL |
  • 海野貴 #-
  • [ 編集]

おはようございます。細谷です。
どうやら8月6日の原爆のテレビ番組を見て、死を意識したようです。

  • 2013/08/17(土) 08:40:49 |
  • URL |
  • 細谷です。 #-
  • [ 編集]

細谷さん。どうもありがとうございます。
小学二年生で、死と向き合って生きているのは、すごいです。私は、、、、?
先日、欲しいものは、もう、すべて手に入った、とおもえました。
すぐにまた、焦っている自分がいました。
ブログ、一週間、よろしくお願いします。

  • 2013/08/17(土) 09:14:58 |
  • URL |
  • 鳥居携帯 #-
  • [ 編集]

こんにちは!
小野@馬耳です。

細谷さん!
「死にたくない」ありがとうございます。
感性の鋭い子の、“死”というものの捉え方は、
私などとは全く違うのだと思います。
そういう感性、大切にしてあげたいですね。

一週間、よろしくお願い致します。

  • 2013/08/17(土) 11:13:49 |
  • URL |
  • 小野@馬耳 #-
  • [ 編集]

私が子供のころには、「地獄」がありました!
悪いことをした人が死ぬと地獄に落ちるのです。
そのことを知って「死にたくない!」と思った私は、きっと自分でも「悪い子」だと思っていたのだと思います。
本当に死ぬのが怖かったです!

  • 2013/08/17(土) 16:30:41 |
  • URL |
  • 杉井 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://numazukeieijuku.blog22.fc2.com/tb.php/3022-4c75f504
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad