沼津経営塾

お互いに切磋琢磨して、人生をより良いものにしていきたい。コツコツ学ぶ仲間の集いです。月1回沼津三島にて勉強会を開いています。

バージョンに加える!

平成25年7月18日(木)輿水酒店 輿水誠司

先日、参加したワイン会で参考になったことをワインダフルにも落とし込んでみることを考えています。
新しいバージョンとして加えられるような型を作る予定でいます。
この新しいバージョンのワイン会をやる目的としては、「参加者と良い人間関係を作る」ことを主眼にしていきたいと思います。
そうすると、一方的にワインの話を「講義する形」にしてはいけないし、ただの「飲み会のノリ」では意味がありません。
手綱も握っておかなければなりません。
お客さんと親しく懇親することは良い事ですが、ワイン会では主催者側として「良い距離感をもって司会進行」に徹し、親しい懇親は、場所を移しての2次会?などでするべきだと思っています。
理想のイメージとしては、言葉にするのは難しいし、恥ずかしいのですが、「知的に楽しむ!」会を目指していきます。
時間的には運営上のことを考えると、2時間と考えています。(と言っても、おして30分前後はオーバーする可能性も考えて)
「ワインの知識、説明、飲む」のに、どういう工夫やアイデアを加えて「知的に楽しむ」ようにするかが、肝になります。
出席者が「聴く、話す、飲む、動く」など参加行動型のバージョンにする予定なので、2時間アッと言う間になると思いますし、ワイン会なのに、ゆっくりワインを飲む時間も無い(笑)ことが予想されます。
(その分、コストも削減されて参加費もリーズナブルに設定できます。)
更に気が付いたのですが、このバージョンのワイン会の利点は、パターンが豊富に作れる予感します。(まだ実際に造っていないので断言できませんが。)
実際に可能かどうか、論より証拠に試してみたいと思います。
ということで、とりあえず、たたき台を作ってみます。
そして、去年と同じ様にプレワインダフルを行いたいと思いますので、経営塾関係の皆さんに参加して貰って、率直な意見を出してもらいたいです。
8月のお祭りが終わるまでは身動きがとり辛いので(広小路は今年当番町)、9月に皆さんの都合も聞いて、実施したいと思います!
人数限定ですが、9月、お楽しみに!
私も楽しみです!

スポンサーサイト

コメント

輿水さん、ブログありがとうございます。
「知的に楽しむ」とても良いと思います。
ワインを好む人にはとても合う戦略だと思います。
場所も時には違ったところで雰囲気を変えてみるのもいいと思いました。
参加費が多少高くても、それなりの雰囲気でワインの試飲ができれば、ちょっとセレブな気分も味わえていいかもしれまえん。

  • 2013/07/18(木) 08:11:32 |
  • URL |
  • 海野貴 #-
  • [ 編集]

おはようございます。海鞘です。
輿水さんブログありがとうございます。

知的に楽しむワイン会、大人の雰囲気が漂う感じですね。
よく映画を見ながらそこに出てくるお酒を主人公と一緒に飲んでみたいと思う時があります。感動する話などに出てくるお酒などは疑似体験できる雰囲気があると思いました。

お酒、ワインにに関する感動するエピソードを増やしていけたらいいですね。

  • 2013/07/18(木) 08:45:13 |
  • URL |
  • STK細谷 #-
  • [ 編集]

9月、楽しみにしています!
ぜひ、早目に日程をお知らせください!!
行けたらいいなぁ~。

  • 2013/07/18(木) 17:31:22 |
  • URL |
  • 杉井 #-
  • [ 編集]

輿水さん。 どうもありがとうございます。
 ニューバージョンのワインダフル、楽しみですね。
 外へ出かけて学んだことを、学びっぱなしにするのでなく、自店に活用しようと行動している輿水さんは、すごいです。
 いつも、本番をする前にプレを行いシュミレーションするところに、輿水さんの誠実さを感じます。
 目的をしっかりと押さえているので、きっと、良い会になると思います。

  • 2013/07/18(木) 17:32:20 |
  • URL |
  • 鳥居 #-
  • [ 編集]

こんばんは!
小野@馬耳です。

輿水さん!
「バージョンに加える」ありがとうございます。
人数をどれだけ集めるかによりますが、
輿水さん一人では、やっぱり限度があると思います。
私たちを上手く使って下さいね!
もちろん呑まないでお手伝いしますよ!!

  • 2013/07/18(木) 22:46:15 |
  • URL |
  • 小野@馬耳 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad