沼津経営塾

お互いに切磋琢磨して、人生をより良いものにしていきたい。コツコツ学ぶ仲間の集いです。月1回沼津三島にて勉強会を開いています。

韓國から見た日本

「韓國から見た日本」

おはようございます。鳥居です。
 最終日、よろしくお願いします。

 私の友人に、韓國のチェ・キルスさんがいます。

 チェさんは、1963年生まれです。
私が、チェさんと知り合ったのは、今から、26年ほど前です。そのとき、チェさんと私は、ペンパルフレンドでした。 
 それから間もなく、チェさんは、来日して、東京で留学生活をされました。

 現在、チェさんは、韓國のインチョンで、“韓國知機”という会社を経営されています。

 人は、生まれ育った環境の影響を少なからず、受けます。
お隣の韓國人から見れば、日本人は、
 第二次世界大戦が、アジアの国々への侵略戦争だったことを認めていない。
 侵略している間に、韓國の人たちに、数々のむごいことをした事実を、日本の歴史の教科書から、消している。
 そういったむごいことをしたことを、韓國の人たちに対してきちんと謝罪していない。
 また、従軍慰安婦問題についても、謝罪をしていない。
 日本人は、悪者である。

 韓國で生まれ育ち、韓國の学校教育のみを受けて育った若者の多くは、そういった反日感情を持っています。

 しかし、チェさんのように、日本での留学経験を持ち、仕事でも私的なことでも、何度も日本へ往き来して、多くの日本人ともおつき合いされた方は、日本人に対する新たな価値観も持たれるようです。

 チェさんが、韓國の人たちに、日本・日本人について語るとき、
確かに、学校教育で教わった、日本の悪い面があるのは事実だよ。でも、こんな面もあるんだよ、とあるエピソードを伝えるそうです。

 - 今から17年前に、チェさんは、奥様のミソンさんと結婚され、新婚旅行では、日本へいらっしゃいました。
 ゴールデンウィークのときでしたので、どこのホテルも満室で、なかなか予約が取れなかったけれど、出発前に、観光案内小冊子に載っていたホテルをどうにか予約することができました。
 日本へ来て、ホテルの場所も分からないまま、タクシーに乗り、運転手に、「ここまでお願いします。」と、その小冊子を手渡しました。
 そして、タクシーは動き出したのですが、運転手も、正確な場所が分からなかったので、
中間地点のあたりで、その運転手は、「すみませんが、少々お待ちください。」と言って、タクシーを止め、車から降りて、公衆電話ボックスへ行き、そのホテルへ電話して、場所を確認して来ました。
 今なら、カーナビが付いているので、それをたよりに、お客様を目的地までお送りできるのですけど、当時はそれが無かったので、こうするしかなかったのです。

 ただ、このとき、その運転手は、タクシーから降りる際に、いったん料金メーターを止めて、電話ボックスから車に戻って、再び走り出すときに、料金メーターを動かし「賃走モード」にしました。(タクシーメーターは、時間でも料金加算されます)

 運転手の、さりげないこの対応に、チェさんは感動したそうです。
電話して目的地について調べている間、料金メーターを止めておく、という対応。
 この、相手に対する気遣いとも思える、運転手の行動に感動し、このときのことは、一生、記憶に留まっているだろう、とおっしゃっています。

 そして、ことあるごとに、韓國の人たちに、日本人には、こんな側面もあるんだよ、と伝えてくれているそうです。

 私からしてみれば、運転手のその対応は、日本人の真面目な性格・公正さを期そうとする性格の表れのように思えるのですが・・・。

 チェ・キルスさんは、信頼のおける人です。 鳥居直樹が、太鼓判を押します。

 また、チェさんが来日されたときと、沼津経営塾の日程が重なったら、ぜひ、みなさんに紹介したいと思ってます。

 さて、一週間、私の拙いブログにおつき合い頂き、どうもありがとうございました。
途中、野澤さん、杉井さん、蕪木さんから応援のおハガキを頂きました。
(よし、一所懸命に書くぞ)という気持ちが、湧いて来ました。

おかげさまで、一週間、書ききることができました。

お読みいただいたみなさん、
コメントして頂いたみなさん、
応援していただいたみなさん、

どうもありがとうございました。
スポンサーサイト

コメント

おはようございます。
鳥居さん1週間ありがとうございました。
チェさんの発言、考え方、行動はフェアで気持ちがいいですね。
お話もしてみたいです。
お近くへ来た際は、是非紹介してください。
沼津経営塾にも来てくれると嬉しいですね!
昨日課題5:00社 外掃除40分中掃除5分ワイン×葉書×A×

  • 2013/07/12(金) 04:58:26 |
  • URL |
  • 輿水誠司 #-
  • [ 編集]

野沢さん、一週間、ありがとうございました!
きっと仕事もあって大変な日があったと思います。
それなのに、とても充実した内容で大変勉強になりました。

  • 2013/07/12(金) 05:27:44 |
  • URL |
  • 杉井 #-
  • [ 編集]

鳥居さん、一週間ありがとうございました。
鳥居さんはいろんな友達がいますね。
そのご友人も鳥居さんをみて、誠実な日本人もいると思ったのではないでしょうか。
沼津経営塾でお会いできたら良いですね。

  • 2013/07/12(金) 06:01:54 |
  • URL |
  • 海野貴 #-
  • [ 編集]

おはようございます!
小野@馬耳です。

鳥居さん!
「韓国から見た日本」ありがとうございます。
鳥居さんのネットワークの広さ、驚きです。
チェさんの会社、どんな理念を持ち、どんな製品を
作っているのでしょうか?
お会いしてみたいです!!

鳥居さん、ブログの担当、そして一週間、
本当にありがとうございました。

  • 2013/07/12(金) 06:54:55 |
  • URL |
  • 小野@馬耳 #-
  • [ 編集]

おはようございます。細谷です。
鳥居さん1週間ありがとうございました。

先代も韓国の方と仲良しで技術指導などで韓国に何回も行っていたと聞いたことがあります。

国と国の確執はあるかもしれませんが、人と人はまた別で、国籍ではなく、価値観やその人の特性に惚れて仲間になっていくのだと思いました。

自分も大学時代に飲みすぎで意識をなくした時に、中国人の留学生に助けられ、そのあと一緒に北海道や中国に旅行に行ったことがあります。

どこかで聞いた話ですが、外国の方と話をするときには、政治と宗教の話だけ注意しなさいと聞いたことがあります。共通の価値観というのは争いをを避けるためにも必要なのかもしれませんね。

  • 2013/07/12(金) 08:49:41 |
  • URL |
  • STK細谷 #-
  • [ 編集]

鳥居です。
一週間、応援していただき、どうもありがとうございました。
こちらこそ、勉強させて頂きました。
次のブログ当番、立候補をお待ちしています。

  • 2013/07/12(金) 14:37:59 |
  • URL |
  • 鳥居携帯 #-
  • [ 編集]

韓国のチェ・キルスです。

鳥居さんの韓国の友達チェ・キルスです。
恥ずかしいやら照れくさいやら。。。複雑な気持ちです。
違う環境でお仕事しながら、沼津経営塾を通して又、このブログを通してお互いに共通するものを見つけ、励ましあいながら生きていくことって大事だと思います。
羨ましいです。
韓国でも応援しています。

鳥居さん、チェさん、ありがとうございます。
ブログ当番了解しました。

  • 2013/07/12(金) 20:40:20 |
  • URL |
  • 輿水誠司 #-
  • [ 編集]

チェさん。
コメントして頂き、どうもありがとうございます。

  • 2013/07/12(金) 20:46:24 |
  • URL |
  • 鳥居携帯 #-
  • [ 編集]

一週間お疲れ様です

  • 2013/07/12(金) 20:47:42 |
  • URL |
  • 大気 #-
  • [ 編集]

韓国からのコメント、本当にありがたいことですね!
こうした友人を持てる鳥居さんを誇りに思います。
チェさん、本当にありがとうございます!

  • 2013/07/13(土) 05:37:32 |
  • URL |
  • 杉井 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://numazukeieijuku.blog22.fc2.com/tb.php/2987-9b1aba6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad