沼津経営塾

お互いに切磋琢磨して、人生をより良いものにしていきたい。コツコツ学ぶ仲間の集いです。月1回沼津三島にて勉強会を開いています。

夏詣!


平成29年7月8日(土)三島市輿水酒店輿水誠司

 今日から1週間ブログ当番担当します。
どうぞ宜しくお願いします。

6月30日、半期を迎えた節目に、半年過ごせたことへの感謝と、残り半期の平穏を祈るべく、神社の神主様に「夏越しの大祓」の儀式をしていただき、そのお祓いを受けたお酒を「夏詣酒」として販売しました。
日本名門酒会さんが主催してくれた、今回初めての試みであります「夏詣」というお酒の企画です。
結果から言いますと、無事上手くいったと思います。
その理由は幾つかあります。
一つ目は、毎年継続して行ってきた人気企画「立春朝搾り」と関連した姉妹企画だったこと。
二つ目、 「夏祓い」「夏詣」等、「限定品」「珍しい」「新しい」という価値感があったこと。
三つ目、 こしみず通信での案内や店頭でのオススメがうまくいったこと。
などが、挙げられます。

また、輿水酒店にとっても大きな意義がありました。
一つ目、 お客様にオススメする。
お客様にPRしたりするのが上手くないので、こういう企画があったことで訴える機会になりましたし、コミュニケーションにもつながりました。

二つ目、 新しいことをやってみる。
新しいことをやるのは手間ひま等負担がかかり、億劫になりがちですが、自分のマンネリ化を防ぐ意味でも、良い機会があったら積極的に取り入れることが大事だと思いました。

三つ目、 協力体制をつくる。
今回の企画は、酒の藏元と酒問屋と、私達酒屋で、三者のの共同企画でした。協力の輪がつながることで、色々な試みが出来ますし、PRにもなりますし、一体感も共有出来ました。

しかし、まだまだ改良出来る点が幾つもありますので、今回の体験を活かし、次には更なる改善を加えていきたいと思いました。
スポンサーサイト

FC2Ad