沼津経営塾

お互いに切磋琢磨して、人生をより良いものにしていきたい。コツコツ学ぶ仲間の集いです。月1回沼津三島にて勉強会を開いています。

超整理術

小野園三島店 室伏剛

何年も前になりますが〖佐藤可士和(さとうかしわ)〗さんという方の【超整理術】という本を読ませて頂きました。佐藤可士和さんはクリエイティブディレクター又はグラフィックデザイナーと呼ばれる職種で要はデザイナーさんと言うことだと思います。
携帯電話のデザインやキリンビールのパッケージのデザイン、ユニクロやTSUTAYAのロゴやグッズ、セブンイレブンのセブンカフェのデザインなど色々手掛けている方です。
本の中に佐藤さんの仕事場の写真が載っているのですが、そのスッキリしていること、スッキリしていること物凄いです。
アスペルガーの傾向の強い私は片付けも、物を捨てることも苦手で油断するとすぐに物で溢れてしまいますので、佐藤さんの仕事場のようにスッキリと片付けられている空間にとっても憧れます。
佐藤さんは本の中で、パッケージやロゴのデザインを考える時もクライアントさんと会話をする中で相手の思いを整理して余分なものを一つ一つ削ぎ落として本質にたどり着き、シンプルなデザインを見出していくそうです。
捨てるものよりも入ってくる物の方が多いい私は頭の中の整理整頓もヘタクソです。
あれも必要これも使えるかもと頭の中も現実も物を溜めこみやすい私は物事を複雑にしているのではないかと思いました。

佐藤さんによると「いつ必要になるかわからないものより、今を大事にした方がどれだけ有意義かわからない。思い切って捨ててしまって現状をスッキリ明確にしておく方が頭の中もずっとクリアになる。」との事です。

限りある人生ですので自分にとって本当に必要なものは何なのか?
大事なものをより大切に扱うために捨てる勇気を持ちたいと思いました。
スポンサーサイト

FC2Ad