沼津経営塾

お互いに切磋琢磨して、人生をより良いものにしていきたい。コツコツ学ぶ仲間の集いです。月1回沼津三島にて勉強会を開いています。

支えていただいていることを忘れない事

6月10日(土)

おはようございます。
今日からブログ一週間担当させていただきます。
本日からよろしくお願いします。

うみの塗装 古橋幹大

(支えていただいている事を忘れない事)

 今、私は、春蘭の宿 さかえやさんに研修生として先月からお世話になっています。
 普段、うみの塗装で働いていて、一歩違う環境で、自分を見つめなおすために、そして、変わるために、海野社長に支えていただいて、研修をさせていただいています。

 研修をこれまで1カ月間させていただいて、思った事は、「私の周りには、応援していただいている事、大切に思ってくれている人がいる」という事でした。
 去年からの私は、今から思うと、最悪な人でした(笑)
 今も、そうなのかもしれませんが、こうして一歩離れてみて自分を見つめなおしてみることで、杉井先生、西村さん、海野さんを初め、両親には、本当に迷惑をお掛けしていたことに少しずつですが気づくようになってきました。
 杉井先生にはお電話で、20歳の誕生日になるときも、私のために忙しい中時間を割いてお電話してきてくださったのを覚えています。西村さんにも、今年は頑張るという事で、筆箱を頂きました。海野さんには、仕事の方でも迷惑をお掛けしています。仕事がある程度出来る私が抜けるというのは、会社にとっては大変だと思いますが、そんな中でも、海野さんから「幹大がよくなるようにしていいよ」と言って研修に来させていただきました。
 私は、相手を大切に思うという経験が少なく、相手の意図や気持ちを察することが苦手です。その分、自分が大切にすることで、自分の経験から学んでいきたいと思っています。

 最後になりますが、この研修で身につけたいことは、自分がいきいきとして働くことを身につける事、周りの人が助かるなと思ってもらう働き方を身につける事、そして、少しでも今までの自分の生き方から抜け出して、いい人生にする生き方を身につけていきたいと思っています。
 長野の方でも、頑張っていきたいと思います!
 読んでいただき、ありがとうございました。
スポンサーサイト

FC2Ad