沼津経営塾

お互いに切磋琢磨して、人生をより良いものにしていきたい。コツコツ学ぶ仲間の集いです。月1回沼津三島にて勉強会を開いています。

ゆずる!


平成29年5月7日(日)三島市輿水酒店輿水誠司

 2日目宜しく願いします。
最近、人に言われて気をつけているのが車の運転です。
テレビなどで、悲惨な交通事故のニュースをきくたびに、(安全運転しよう!)と自分にいいきかせています。
実際のところ、長らく無事故無違反ですし、ゴールド免許も維持しています。
また、以前、交差点で車同士の事故に遭った経験から、車載カメラをマイカーと会社の軽トラックにも装着しました。
万一の事故等の映像保存になると共に、安全運転にも意識が向きます。
ただ、このように事故や交通違反には気をつけていますが、「運転マナーは?」と問われると、正直、「微妙…」、かもしれません!
信号が変わりそうになると、スピード上げたりすること、(ある、ある…)。
割って入ってくる車に譲らなかったこと(ウーン、あるなぁ…)。
軽トラックには会社名が入っているわけですから、恥をまき散らしたりすることにも、なりかねません。
最近になってからですが、信号が変わりそうになったらスピードをゆるめ、車線に入ろうとしている車があったら、「はい、どうぞ」と譲ることを心がけています。
自分の行動チェック欄にも「今日は運転マナー良かったですか?」を加えました。
そうは思っていても、つい忘れてまたまたスピード出してしまうこともあります。
後になってから(しまった!)と気づくのですが、心に余裕が無いのかもしれません。
本当は、軽トラックだろうが、中古車だろうが、余裕もって、優雅な運転を心がけていかなければなりません。
また、こういうマナーは、車の運転に限ったことでないのだとも思いました。
人にいじわるしたり、いばったりする人は、いくらお金があっても、本当にもったいない行動だと思います。
豊かになるためには、(豊かな人はこのとき、どうするだろう?)と考えたり、それにふさわしい行動や言葉、表情をしていきたいと思います。

スポンサーサイト

FC2Ad