沼津経営塾

お互いに切磋琢磨して、人生をより良いものにしていきたい。コツコツ学ぶ仲間の集いです。月1回沼津三島にて勉強会を開いています。

ホコテン!

平成29年5月6日(土)三島市輿水酒店輿水誠司

1週間ブログ当番担当させていただきます。
どうぞ宜しくお願いします。

ゴールデンウィーク、いかがお過ごしでしょうか。
「こどもの日」は毎年恒例で三島の大通りがホコテンになります。
昨日、そのホコテンに輿水酒店も恒例で出店してきました。
テーブルにワインや地酒、三島ブランド焼酎を置き、尚且つ、ワインを中心に試飲販売を試みました。
お天気が良く、人通りも多く、家族連れが中心です。
昼間ということで、お酒のコーナーがなじまないのか、素通りしていく人が多いです。
(う~ん、いまいち…)
そのうちに、お子さん連れの若いご夫婦が興味をもった感じで立ち止まり、そして一本のワインを手に取りラベルを眺めています。
(待ってましたぁ!)
と、思いつつも、警戒させてはいけないので、さしでがましくない、つもりで、
私「イタリアのシチリア産のワインです。温暖でブドウの育ちもよく、果実味ジューシーです。」お客様「へぇ~」
更に興味をもった感じで、他のワインも手にとって見てくれます。
私「チリのシャルドネ(ブドウ品種)です、東京の展示会で仕入れてきたのですけど、木樽の風味が効いて、値段の割に、なかなかイケました!」
お客様(夫婦そろって)「へぇ~!!」
私(試飲カップに注ぎながら)「よろしかったらひと口、どうぞ!」
お客様(ひと口飲んで)「あっ、コレ好きなタイプかも!」
私(やった~!)と心の中で叫びながらも
私「先ほどのシチリアワインもどうぞ!これもオススメです!」
もう警戒感もなく、お客様も笑顔で話しながら試飲してくれます。
すると、不思議なもので、素通りしていた方々が、興味をもって寄ってきてくれます。
お客様「試飲できます?」 
私「ハイ、どうぞ!」
たちまちテーブルの周りに10人ぐらい方が集まりました。
「コレ、美味しい!」「ワタシ、こっちの方が好き!」と賑やかです。
それを見ている周りの方が(何だろう?)と、また近くに寄ってきました。
私も試飲のお酌に大忙しです。
そのうちの何人かの方々が、ワインと日本酒を購入してくださいました。
購入された方々が去ってしまい、テーブル周りに人がいなくなると、またさっきと同じ状態で遠目から見て、通り過ぎていってしまいます。
そのうちに、また一人立ち寄ってくれて試飲していると、それ見てまた何人か集まってくる!というようなパターンが何度なく繰り返しでした。
群集心理みたいのがあるのでしょうかね!
こういうホコテンでの販売は、普段輿水酒店で販売している時と、環境や条件が違うので、売り方が勉強になります。
昨日は、常連のお客様や知り合いも、寄ってくださり、お酒をご購入いただきましたが、その何十倍もの人々が通行していました。
逆に、テーブル周りに人がいない時こそ、自身を問われ、大事なのかもしれません。
暇そうにスマホいじってもいけないですし、態度や表情、格好がその場の雰囲気をきっと醸し出しだしていることと思います。
こういう不慣れな場でも販売することで、良い体験をさせていただきました。

スポンサーサイト

FC2Ad