沼津経営塾

お互いに切磋琢磨して、人生をより良いものにしていきたい。コツコツ学ぶ仲間の集いです。月1回沼津三島にて勉強会を開いています。

多能工育成塾

8月9日  うみの塗装   海野貴

今私は、多能工育成塾という研修に参加しています。
1日6時間で6日間の講習を受けます。
講習内容は、屋根・外壁・雨漏りなどの外部工事、水廻りに関する工事、耐震、断熱、マンションリフォーム、電気工事などです。
これらの知識を得て、トイレなどの改修工事を一人で施工できるようになるのを目指しています。
トイレの改修工事は、畳一畳分のスペースしかなく、一人しか作業ができないわりに、解体、木工事、給排水、設備工事、塗装工事、内装工事、電気工事と、ごく小規模ながら多くの業種の施工が必要になります。
それぞれの作業を各業者に依頼したら段取りも悪く、工期も長引いてしまうので、これらの工事を一人で出来ればかなり効率も良くなります。
作業自体は、知識さえあればそれほど難しいものではないので、いろいろな作業をこなせる多能工がいれば効率良く仕事ができます。
この頃は、お客様から塗装以外のことを頼まれることが多くなり、お客様と会話をするにもそれらの仕事の知識がないと困ってしまうので、知識を増やしたいと思っていました。
実際に研修に参加してみると、今まで知らなかった知識を多く得ることができました。
普段の仕事では、今は住宅の塗替え工事がメインなので、他の業種の工事を見る機会も無いですし、以前新築を多くやっていた頃も、塗装の仕事は「仕上げ」の作業に分類され、私たちが現場に入る時には、すでにいろいろなものが出来上がってから行くので、出来上がったものが、どのようにして出来ているのかを見ることが少なく、それらの知識は乏しかったので、改めて基本的な知識を学ぶことができて良かったです。

また、このようにいろいろな知識を得ることで、ちょっとした困りごとに対応できるようになると思いました。
例えば、「トイレの水が流れっ放しで止まらない」「雨樋が詰まって水が溢れている」「網戸が破れている」などの仕事は知識があれば誰でもできますし、予算的にも少額な仕事であれば、比較的に受注がしやすいと思います。
また、近頃はHPや広告などから新規の塗装の依頼がありますが、塗装の場合は金額が大きく、お客様もいろいろなところで相見積もりを取っているケースが多く、他社との競合になることが増えています。
しかし、このような少額で簡単に済む仕事でしたら、わざわざ相見積もりを取ることも少ないですから、その工事を通してお客様との関係を作ることができれば、そこから塗装の仕事にもつなげることもしやすいですし、他社との競合になることも少なくなると思いました。
また、私たちの近隣には団地が多くありますが、若い世代が他で住居を構えることが多く、高齢者の割合が増えています。
高齢者の方々は、身体を動かすにも大変なこともありますし、高い所へ登るのも危険ですから、ちょっとしたことをサッとやってあげることができたら喜ばれるのではないかと思います。
社員さんたちがそのような力をつけたら、皆の仕事の幅も広がると思います。
地元地域での困りごとを解決できるように、多能工としての知識やスキルをつけていきたいと思います。
スポンサーサイト

コメント

おはようございます。
海野さん5日目ありがとうございます。
ちょっとした家屋の相談ごと、ニーズ多いと思います。
ましてや、家にあがってもらうとなると、知らない人ではなく、信頼の置ける人にアレもコレも頼みたいです。
「信頼の置ける地元の業者さんの仕事の幅が広がる」イコール「地元の人喜ぶ」です。

  • 2017/08/09(水) 04:37:08 |
  • URL |
  • 輿水誠司 #-
  • [ 編集]

ブログありがとうございます。
塗装だけでなく、色々な技術を身につけて
いくことが将来必要なのだと思いました。
その為にも、変化していくことに
今のうちから慣れていきたいと思います。

  • 2017/08/09(水) 05:59:08 |
  • URL |
  • 希代和也 #-
  • [ 編集]

海野さん、ブログありがとうございます。
多能工育成塾の受講、お疲れ様です。知識を増やされたり、スキルをあげていこうという海野さん、素晴らしいと思います。私もしっかり身につけていきたいと思います。
地域の皆さんに頼られる会社になっていきたいです。

  • 2017/08/09(水) 06:10:20 |
  • URL |
  • 小島 章子 #-
  • [ 編集]

海野さん、ブログありがとうございます。お客様の不便を解消するために
今までできなかったことをできるように研修に参加されるのはさすがですね。
単にチップを集めるのではなく、同じ色のチップを狙いを持って集められるのは
うみの塗装の魅力が高まっていきますね。

  • 2017/08/09(水) 08:11:14 |
  • URL |
  • 辻敏充 #-
  • [ 編集]

海野さんブログありがとうございます。
塗装だけではなく建築に関わる色んな事を勉強されていて
向上心が素晴らしいです!
塗装だけですとお客様も限られてきますが出来る範囲を広げていくことにより
仕事の幅が広がってきますね。
私の会社でも同じ事が言えると思いました。
ありがとうございました。

  • 2017/08/09(水) 08:55:03 |
  • URL |
  • 轟 象平 #-
  • [ 編集]

おはようございます。細谷です。
海野さんブログありがとうございます。

職人の多能工化は年々需要が増しているような気がします。自分もずっと海野さんのような考え方で人材育成等もやってきました。多能工になればものすごく効率が上がり、時間や人の手配などもやりやすくなりますね。

ただし弊社の場合は、その人が何らかの理由いなくなった時に大打撃になる可能性もあります。自分はメリット、デメリット両方の見方が必要だと感じています。よほどの信頼関係があれば問題はありませんが、多能工になれば独立もしたくなるし、美容院等では良くありますがお客さんを連れて独立していく人もいます。

それはそれでよいネットワークを組めれば問題ないですが、ライバル会社にならないようにしなければなりませんね。自分だったらひとつひとつの作業のプロを会社内で育てて、チームで仕事がこなせる仕組みにするかもしれません。


  • 2017/08/09(水) 09:50:01 |
  • URL |
  • STK細谷 #-
  • [ 編集]

こんにちは!
小野@馬耳です。

海野さん!
「多能工育成塾」ありがとうございます。
専門知識も重要ですが、それに付随した知識を
持っていると、お客様に与える安心感が違いますね。
会社を挙げて、挑戦していった方がいいですよね!

  • 2017/08/09(水) 12:31:00 |
  • URL |
  • 小野@馬耳 #-
  • [ 編集]

鳥居です。

知識や技術を身につけるには、手間ひまが かかります。
でも、多能工としてのそれらを身につければ、他の
塗装屋さんからは真似のできない実力になると思います。

また、トイレ改修工事を一人でやる、など、できる
仕事の領域が広がっていくことは、その人にとって
やりがいになりますね。

手間ひまを惜しまず 勉強している海野塗装の
みなさんは、立派です。

  • 2017/08/09(水) 15:03:17 |
  • URL |
  • 鳥居 #-
  • [ 編集]

海野さん、ブログをありがとうございます。
多能工としてのスキルや知識を身に付けたら確かに仕事の幅がグッと広がりそうですね。
でも素人考えですが、トイレの改修工事などでもやはり知識だけでは無くそれなりの経験などが必要なように感じます。
私もお客様と信用を深められるような関わり方をしていきたいと思います。

  • 2017/08/09(水) 15:32:32 |
  • URL |
  • 室伏 剛 #-
  • [ 編集]

海野さん、こんばんは。
トイレ工事にそのような知識と技術とが必要なのですね。
1つの事に特化するのも方法ですがそれをどう結びつけるか?手段は様々だと感じました。
視野を広く持っていきたいと思いました。
ありがとうございました。

  • 2017/08/09(水) 19:15:41 |
  • URL |
  • 宮本俊博 #-
  • [ 編集]

ブログありがとうございます。

技術やその人が持っているものは、本当に強いなと思います。
自分のこと以上に、スキルを身につけて変わっていきたいです。
ありがとうございました。

  • 2017/08/09(水) 19:20:16 |
  • URL |
  • 古橋幹大 #-
  • [ 編集]

お客様のためになることは、どんどん学んでいったらいいと思います。
ただ、間口が広くなりすぎると、ロスにつながる場合もあるので、そこには十分に気を付けてください。

  • 2017/08/09(水) 22:02:43 |
  • URL |
  • 杉井 #-
  • [ 編集]

ブログありがとうございます。ひとつの技能を富士山のように高めることも大事ですし、派生すれば山の連峰のように技能が広がっていきます。新たな手応えで自分の成長を感じ、組織やお客様にもいい効果が出るようにしたいと思いました。

  • 2017/08/10(木) 00:06:33 |
  • URL |
  • 柴崎おさむ #-
  • [ 編集]

海野さんブログありがとうございます。
トイレの改修工事は技術のかたまりなん
ですね。小さな仕事を大切にして
いくことの大切さを感じました。
そうした心配りがあるから大きい仕事が
くるのだと思いました。
海野さんのように学ぶ姿勢は大切に
したいです。

  • 2017/08/10(木) 01:19:24 |
  • URL |
  • 藤城直樹 #-
  • [ 編集]

海野さん、ブログをありがとうございます。
1日6時間で6日間、かなりのボリュームのある
講習だとおもいます。水道や電気工事などを1人
で行える事は、強いと思いました。
塗装屋さんも、本当に変わってきていますね。

  • 2017/08/10(木) 04:20:59 |
  • URL |
  • 古橋力 #-
  • [ 編集]

こんばんは。
私はMGに参加させていただき、誰から何を学ぶかという重要さに気づかされました。もちろん何が大事かは人それぞれ、会社によっても違うと思うのです。あくまで私の経験上ですが、私が学び経験したことはスゴイことだったんだと実感する日々です。

  • 2017/08/11(金) 00:22:27 |
  • URL |
  • 原田典子 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://numazukeieijuku.blog22.fc2.com/tb.php/4535-b11de41f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad